植物プランクトンブルームにともなう沈降粒子脂肪酸の時系列変化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 早川, 和秀 ハヤカワ, カズヒデ

書誌事項

タイトル

植物プランクトンブルームにともなう沈降粒子脂肪酸の時系列変化に関する研究

著者名

早川, 和秀

著者別名

ハヤカワ, カズヒデ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第3502号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0008.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0005.jp2)
  3. 目次 / p4 (0008.jp2)
  4. 第1章 緒言 / p1 (0010.jp2)
  5. 1.セジメントトラップと有機物 / p1 (0010.jp2)
  6. 2.沈降粒子有機物の鉛直輸送 / p1 (0010.jp2)
  7. 3.沈降粒子と植物プランクトンブルーム / p6 (0015.jp2)
  8. 4.植物プランクトンブルームと有機物 / p8 (0017.jp2)
  9. 5.biomarker(生物指標)としての脂肪酸 / p9 (0018.jp2)
  10. 6.本研究の目的 / p13 (0022.jp2)
  11. 7.脂肪酸の略記 / p13 (0022.jp2)
  12. 第2章 メソコズム実験に見られる懸濁態脂肪酸の時系列組成変化 / p15 (0024.jp2)
  13. 1.はじめに / p15 (0024.jp2)
  14. 2.脂肪酸組成の変化とプランクトンの生理的変化の関係 / p15 (0024.jp2)
  15. 3.脂肪酸組成の変化と植物プランクトンの関係 / p29 (0038.jp2)
  16. 4.まとめ / p40 (0049.jp2)
  17. 第3章 ケイ藻ブルームに見られる沈降する粒子の脂肪酸組成 / p41 (0050.jp2)
  18. 1.はじめに / p41 (0050.jp2)
  19. 2.試料と分析方法 / p41 (0050.jp2)
  20. 3.結果 / p42 (0051.jp2)
  21. 4.考察 / p49 (0058.jp2)
  22. 5.まとめ / p55 (0064.jp2)
  23. 第4章 植物プランクトンブルームにともなう沈降粒子中の脂肪酸の時系列変化 / p56 (0065.jp2)
  24. 1.はじめに / p56 (0065.jp2)
  25. 2.試料の採集と分析方法 / p56 (0065.jp2)
  26. 3.結果 / p60 (0069.jp2)
  27. 4.考察 / p64 (0073.jp2)
  28. 5.まとめ / p69 (0078.jp2)
  29. 第5章 沈降粒子脂肪酸の季節変動 / p70 (0079.jp2)
  30. 1.はじめに / p70 (0079.jp2)
  31. 2.試料の採集と分析方法 / p70 (0079.jp2)
  32. 3.結果 / p72 (0081.jp2)
  33. 4.考察 / p76 (0085.jp2)
  34. 5.まとめ / p79 (0088.jp2)
  35. 第6章 総括 / p80 (0089.jp2)
  36. 1.本研究のまとめ / p80 (0089.jp2)
  37. 2.脂肪酸の指標性 / p81 (0090.jp2)
  38. 3.炭素循環における植物プランクトンブルーム期の沈降粒子 / p82 (0091.jp2)
  39. 4.ベントス(底生生物)と沈降粒子 / p83 (0092.jp2)
  40. 5.今後の課題 / p84 (0093.jp2)
  41. 謝辞 / p85 (0094.jp2)
  42. 文献 / p86 (0095.jp2)
  43. Changes in the composition of fatty acids in sinking matter during a diatom bloom in a controlled experimental ecosystem. / (0105.jp2)
  44. Factors controlling the temporal variation of fatty acids in particulate matter during a phytoplankton bloom in a marine mesocosm. / p1 (0137.jp2)
  45. Downward fluxes of fatty acids and hydrocarbons during a phytoplankton bloom in the austral summer in Breid Bay,Antarctica / p1 (0170.jp2)
  46. Conversion of oleic acid to monocarboxylic acids and γ-lactones by laboratory heating experiments in relation to organic diagenesis / p59 (0204.jp2)
  47. 海洋実験生態系における懸濁粒子の脂肪酸組成の変動* / p11 (0212.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131880
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966511
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296194
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ