Diagnosis of hemophilia B carriers using two novel polymorphisms and Hha Ⅰ RFLP of the factor Ⅸ gene in Japanese subjects 日本人の血液凝固第Ⅸ因子遺伝子における二ヶ所の新たに見いだされた二塩基間DNA多型とHha Ⅰ制限酵素断片長多型を用いた血友病Bの保因者診断について

この論文をさがす

著者

    • 豊住, 久人 トヨズミ, ヒサト

書誌事項

タイトル

Diagnosis of hemophilia B carriers using two novel polymorphisms and Hha Ⅰ RFLP of the factor Ⅸ gene in Japanese subjects

タイトル別名

日本人の血液凝固第Ⅸ因子遺伝子における二ヶ所の新たに見いだされた二塩基間DNA多型とHha Ⅰ制限酵素断片長多型を用いた血友病Bの保因者診断について

著者名

豊住, 久人

著者別名

トヨズミ, ヒサト

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第4937号

学位授与年月日

1996-02-07

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131909
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966536
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296223
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ