<表象>としての言語と知識 : 人間形成の基礎的地平

この論文をさがす

著者

    • 松下, 晴彦 マツシタ, ハルヒコ

書誌事項

タイトル

<表象>としての言語と知識 : 人間形成の基礎的地平

著者名

松下, 晴彦

著者別名

マツシタ, ハルヒコ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第4946号

学位授与年月日

1996-02-29

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(教育学) (論文) 学位授与年月日:平成8年2月29日

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. プロローグ / p3 (0006.jp2)
  3. 第一部 <表象>の展開と<言語哲学的研究> / (0018.jp2)
  4. 第1章 <表象>の展開 / p15 (0019.jp2)
  5. 1、<遠近法>の精神史 / p15 (0019.jp2)
  6. 2、<描写>と<物語> / p28 (0034.jp2)
  7. 3、<表象>と<視覚>の時代 / p42 (0051.jp2)
  8. 第2章 <表象>としての言語論的探究の系譜 / p63 (0073.jp2)
  9. 1、普遍言語計画と<分析>の起源 / p63 (0073.jp2)
  10. 2、論理実証主義と日常言語哲学 / p71 (0081.jp2)
  11. 3、概念(concept)の用法についての一考察 / p88 (0098.jp2)
  12. 第3章 20世紀の言語哲学的探究 / p99 (0109.jp2)
  13. 1、G.ライル、『心の概念』における<カテゴリー>について / p99 (0109.jp2)
  14. 2、プラグマティズムと<言語哲学> / p113 (0123.jp2)
  15. 3、D.デイヴィッドソンの解釈理論 / p133 (0143.jp2)
  16. 第4章 教育における言語哲学的研究 / p149 (0159.jp2)
  17. 1、分析哲学の哲学姿勢―言語論的転回― / p149 (0159.jp2)
  18. 2、教育哲学会と分析哲学―もうひとつの教育哲学史― / p151 (0161.jp2)
  19. 3、分析哲学の課題―限界と可能性― / p155 (0165.jp2)
  20. 第二部 「<表象>としての知識」批判 / (0172.jp2)
  21. 第5章 教育における<真理>と<知識>の言語論的探究 / p162 (0173.jp2)
  22. 1、<真理>概念の分析 / p162 (0173.jp2)
  23. 2、言語行為としての知識 / p171 (0182.jp2)
  24. 第6章 教育認識における<説明>と<理解> / p183 (0194.jp2)
  25. 1、科学的探究における「説明」概念について / p183 (0194.jp2)
  26. 2、教育における<知識><説明><理解> / p191 (0202.jp2)
  27. 第7章 <知識>探究のジレンマ / p210 (0221.jp2)
  28. 1、<メノンのジレンマ>と知識論的諸問題 / p210 (0221.jp2)
  29. 2、探究の<外部性・内部性> / p218 (0229.jp2)
  30. 3、科学哲学(メタ理論)の示唆するもの―ポストクーン的状況― / p225 (0236.jp2)
  31. 第8章 探究の<外部性・内部性>批判 / p244 (0255.jp2)
  32. 1、教育における<メノンのジレンマ>へのアプローチ / p244 (0255.jp2)
  33. 2、探究の<無限性> / p247 (0258.jp2)
  34. エピローグ <アルキメデスの点>から<アルゴ船>へ / p266 (0277.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131918
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966545
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296232
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ