【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

特異摂動システムの制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安藤, 嘉則 アンドウ, ヨシノリ

書誌事項

タイトル

特異摂動システムの制御に関する研究

著者名

安藤, 嘉則

著者別名

アンドウ, ヨシノリ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第4956号

学位授与年月日

1996-03-01

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(工学) (論文) 学位授与年月日:平成8年3月1日

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p4 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の目的と概要 / p4 (0006.jp2)
  4. 1.2 特異摂動システム / p7 (0009.jp2)
  5. 1.3 工学にみられる特異摂動システム / p8 (0010.jp2)
  6. 1.4 特異摂動法 / p10 (0012.jp2)
  7. 2 ハイゲインフィードバックシステム / p14 (0016.jp2)
  8. 2.1 ハイゲインフィードバックシステムの解析 / p14 (0016.jp2)
  9. 2.2 ハイゲインレギュレータの設計 / p16 (0018.jp2)
  10. 2.3 マルチタイムスケール法によるハイゲインレギュレータの設計 / p27 (0029.jp2)
  11. 2.4 ハイゲインサーボシステムの設計 / p37 (0039.jp2)
  12. 2.5 ハイゲインオブザーバーの設計 / p41 (0043.jp2)
  13. 2.6 非線形システムのハイゲインフィードバックによる安定化 / p49 (0051.jp2)
  14. 3 特異摂動法を用いたアクティブサスペンションの制御 / p53 (0055.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p53 (0055.jp2)
  16. 3.2 解析モデル / p54 (0056.jp2)
  17. 3.3 特異摂動法とフィードバック線形化 / p56 (0058.jp2)
  18. 3.4 シミュレーション / p59 (0061.jp2)
  19. 3.5 実験 / p62 (0064.jp2)
  20. 3.6 まとめ / p67 (0069.jp2)
  21. 4 特異摂動システムの二次安定性と二次安定化 / p68 (0070.jp2)
  22. 4.1 はじめに / p68 (0070.jp2)
  23. 4.2 特異摂動システムの二次安定性 / p68 (0070.jp2)
  24. 4.3 特異摂動システムの二次安定化 / p73 (0075.jp2)
  25. 4.4 例題:二慣性システムへの適用 / p77 (0079.jp2)
  26. 4.5 まとめ / p82 (0084.jp2)
  27. 5 結論 / p84 (0086.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131928
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966555
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296242
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ