Nucleoside diphosphate kinase in fetal rat bone tissue : a possible novel marker highly expressed in osteoblasts and localized in matrix vesicle fraction ラット胎仔骨組織におけるヌクレオシド二リン酸キナーゼ : 骨芽細胞における高度の発現と基質小胞への局在がみられるマーカー

この論文をさがす

著者

    • 安友, 佳朗 ヤストモ, ヨシロウ

書誌事項

タイトル

Nucleoside diphosphate kinase in fetal rat bone tissue : a possible novel marker highly expressed in osteoblasts and localized in matrix vesicle fraction

タイトル別名

ラット胎仔骨組織におけるヌクレオシド二リン酸キナーゼ : 骨芽細胞における高度の発現と基質小胞への局在がみられるマーカー

著者名

安友, 佳朗

著者別名

ヤストモ, ヨシロウ

学位授与大学

学位授与機構

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

第61号

学位授与年月日

1996-02-02

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131969
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966596
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296283
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ