【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

リン脂質の酵素的変換反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鎌田, 正純 カマタ, マサズミ

書誌事項

タイトル

リン脂質の酵素的変換反応に関する研究

著者名

鎌田, 正純

著者別名

カマタ, マサズミ

学位授与大学

成蹊大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第21号

学位授与年月日

1996-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 ホスホリパーゼDによる大豆リン脂質の加水分解反応 / p14 (0013.jp2)
  4. 2・1 序論 / p14 (0013.jp2)
  5. 2・2 実験 / p15 (0013.jp2)
  6. 2・3 結果と考察 / p17 (0014.jp2)
  7. 2・4 総括 / p27 (0019.jp2)
  8. 参考文献 / p29 (0020.jp2)
  9. 第3章 ホスホリパーゼDによるリン脂質への多価アルコールの導入 / p30 (0021.jp2)
  10. 3・1 序論 / p30 (0021.jp2)
  11. 3・2 実験 / p31 (0021.jp2)
  12. 3・3 結果と考察 / p33 (0022.jp2)
  13. 3・4 総括 / p59 (0035.jp2)
  14. 参考文献 / p59 (0035.jp2)
  15. 第4章 ホスホリパーゼDによるリン脂質へのアミノアルコールの導入 / p61 (0036.jp2)
  16. 4・1 序論 / p61 (0036.jp2)
  17. 4・2 実験 / p63 (0037.jp2)
  18. 4・3 結果と考察 / p66 (0039.jp2)
  19. 4・4 総括 / p103 (0057.jp2)
  20. 参考文献 / p104 (0058.jp2)
  21. 第5章 Bacillus sp.由来のホスホリパーゼCによるリン脂質の加水分解 / p106 (0059.jp2)
  22. 5・1 序論 / p106 (0059.jp2)
  23. 5・2 実験 / p107 (0059.jp2)
  24. 5・3 結果と考察 / p109 (0060.jp2)
  25. 5・4 総括 / p135 (0073.jp2)
  26. 参考文献 / p136 (0074.jp2)
  27. 第6章 Bacillus sp.由来のホスホリパーゼCによるリン脂質の極性基の変換反応 / p138 (0075.jp2)
  28. 6・1 序論 / p138 (0075.jp2)
  29. 6・2 実験 / p139 (0075.jp2)
  30. 6・3 結果と考察 / p140 (0076.jp2)
  31. 6・4 総括 / p154 (0083.jp2)
  32. 参考文献 / p156 (0084.jp2)
  33. 第7章 総括 / p157 (0084.jp2)
  34. 謝辞 / (0086.jp2)
  35. 業績一覧 / p2 (0087.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132044
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966667
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296358
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ