三脚状アミンとカルボニル化合物より合成した新規かご型大環状化合物の構造と応用

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 忠伸 サトウ, タダノブ

書誌事項

タイトル

三脚状アミンとカルボニル化合物より合成した新規かご型大環状化合物の構造と応用

著者名

佐藤, 忠伸

著者別名

サトウ, タダノブ

学位授与大学

成蹊大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第22号

学位授与年月日

1996-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 参考文献 / p9 (0009.jp2)
  4. 第2章 ピリジン環を含むヘキサイミノクリプタンドの構造と溶液中の性質 / p13 (0011.jp2)
  5. 2.1 序 / p13 (0011.jp2)
  6. 2.2 実験 / p13 (0011.jp2)
  7. 2.3 pytren錯体、free ligandの合成 / p22 (0016.jp2)
  8. 2.4〔Ba(pytren)〕(B(Ph₄)₂、メタノールから得られたfree ligandの構造解析 / p24 (0017.jp2)
  9. 2.5 pytrenの分光学的性質 / p29 (0019.jp2)
  10. 2.6 DMSO-アセトニトリル系におけるpytrenの溶液内挙動 / p34 (0022.jp2)
  11. 2.7 アセトニトリル中における分子内、分子間に相互作用 / p42 (0026.jp2)
  12. 2.8 結論 / p46 (0028.jp2)
  13. 参考文献 / p48 (0029.jp2)
  14. 第3章 ナフチル基を含む新規ヘキサイミノクリプタンドの多様な構造 / p51 (0030.jp2)
  15. 3.1 序 / p51 (0030.jp2)
  16. 3.2 実験及び分子力場計算 / p51 (0030.jp2)
  17. 3.3 2核nptren錯体、free ligandの合成と構造 / p57 (0033.jp2)
  18. 3.4 Free ligand、〔Ag₂(nptren)〕²⁺、〔Cu₂(nptren)〕²⁺の構造解析と最安定構造 / p58 (0034.jp2)
  19. 3.5 nptren錯体、free ligandの溶液内での構造 / p70 (0040.jp2)
  20. 3.6 結論 / p75 (0042.jp2)
  21. 参考文献 / p77 (0043.jp2)
  22. 第4章 三脚状アミンとジケトンの反応における生成物 / p79 (0044.jp2)
  23. 4.1 序 / p79 (0044.jp2)
  24. 4.2 実験 / p80 (0045.jp2)
  25. 4.3 配位子L¹を有する錯体の合成と構造 / p83 (0046.jp2)
  26. 4.4 配位子L²を有する錯体の合成と構造 / p87 (0048.jp2)
  27. 4.5 各錯体の分光学的性質 / p90 (0050.jp2)
  28. 4.6 他の三脚状アミンとジケトンの反応 / p92 (0051.jp2)
  29. 4.7 共存した金属イオンが支配する生成物の選択性 / p95 (0052.jp2)
  30. 4.8 結論 / p99 (0054.jp2)
  31. 参考文献 / p100 (0055.jp2)
  32. 第5章 リン酸エステルの加水分解反応 / p102 (0056.jp2)
  33. 5.1 序 / p102 (0056.jp2)
  34. 5.2 実験 / p103 (0056.jp2)
  35. 5.3 単核nptren錯体の合成とその構造 / p106 (0058.jp2)
  36. 5.4 リン酸エステルの加水分解 / p108 (0059.jp2)
  37. 5.5 結論 / p114 (0062.jp2)
  38. 参考文献 / p115 (0062.jp2)
  39. 第6章 総論 / p118 (0064.jp2)
  40. 構造解析データ / p121 (0065.jp2)
  41. A.〔Ba(pytren)〕(B(Ph)₄)₂ / p121 (0065.jp2)
  42. B.Free pytren(for crystal obtained fom methanol solution) / p123 (0066.jp2)
  43. C.Freepytren(for crystal obtained fom acetonitrile solution) / p124 (0067.jp2)
  44. D.Free nptren / p126 (0068.jp2)
  45. E.〔Ag₂(nptren)〕(NO₃)₂ / p129 (0069.jp2)
  46. F.〔Cu₂(nptren)〕(B(Ph)₄)₂ / p133 (0071.jp2)
  47. G.〔Cu₂(nptren)〕I₂ / p137 (0073.jp2)
  48. H.〔Sr(L¹)₂〕(B(Ph)₄)₂ / p140 (0075.jp2)
  49. I.〔Ca(L¹)₂〕(B(Ph)₄)₂ / p142 (0076.jp2)
  50. J.〔Mg(L¹)₂〕(B(Ph)₄)₂ / p144 (0077.jp2)
  51. K.〔Mn(L¹)₂〕(B(Ph)₄)₂ / p146 (0078.jp2)
  52. L.〔Zn(L²)〕(B(Ph)₄) / p148 (0079.jp2)
  53. M.〔Cu(L²)〕(B(Ph)₄) / p150 (0080.jp2)
  54. N.〔CoCl(L²)〕(B(Ph)₄) / p152 (0081.jp2)
  55. O.〔Ca(L³)₂〕(B(Ph)₄)₂ / p154 (0082.jp2)
  56. P.tphex / p157 (0083.jp2)
  57. Q.〔CuCl(tren)〕(B(Ph)₄) / p158 (0084.jp2)
  58. R.(trenH3)₂(SO₄)₃ / p160 (0085.jp2)
  59. S.〔Cu(nptren)〕(B(Ph)₄) / p162 (0086.jp2)
  60. 発表状況 / p166 (0088.jp2)
  61. 謝辞 / p168 (0089.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132045
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966668
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296359
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ