マルチメディア情報ネットワークのためのダイナミックハイパーメディアシステムの研究

この論文をさがす

著者

    • 勝本, 道哲 カツモト, ミチアキ

書誌事項

タイトル

マルチメディア情報ネットワークのためのダイナミックハイパーメディアシステムの研究

著者名

勝本, 道哲

著者別名

カツモト, ミチアキ

学位授与大学

東洋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第42号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p4 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p7 (0008.jp2)
  6. 参考文献 / p9 (0009.jp2)
  7. 第2章 関連研究 / p11 (0010.jp2)
  8. 2.1 ハイパーテキスト及びバイパーメディアの概念とシステム / p11 (0010.jp2)
  9. 2.3 知的データベースシステム / p20 (0015.jp2)
  10. 参考文献 / p25 (0017.jp2)
  11. 第3章 動的情報空間モデル / p27 (0018.jp2)
  12. 3.1 情報モデル / p27 (0018.jp2)
  13. 3.2 ダイナミックハイパーテキスト構造モデル / p27 (0018.jp2)
  14. 3.3 マルチメディア構造モデル / p28 (0019.jp2)
  15. 3.4 ダイナミックハイパーメディア構造モデル / p31 (0020.jp2)
  16. 参考文献 / p31 (0020.jp2)
  17. 第4章 メディア同期モデル / p32 (0021.jp2)
  18. 4.1 メディア同期モデルの定義 / p32 (0021.jp2)
  19. 4.2 メディア間同期モデル / p33 (0021.jp2)
  20. 4.3 メディア内同期モデル / p35 (0022.jp2)
  21. 4.4 メディアグループ / p36 (0023.jp2)
  22. 参考文献 / p37 (0023.jp2)
  23. 第5章 マルチメディア統合モデル / p38 (0024.jp2)
  24. 5.1 メディアオブジェクト / p38 (0024.jp2)
  25. 5.2 同期メカニズム / p41 (0025.jp2)
  26. 5.3 プレゼンテーションシナリオ / p43 (0026.jp2)
  27. 5.4 メタノード / p44 (0027.jp2)
  28. 5.5 メタリンク / p46 (0028.jp2)
  29. 5.6 フラス / p46 (0028.jp2)
  30. 参考文献 / p47 (0028.jp2)
  31. 第6章 プレゼンテーションモデル / p49 (0029.jp2)
  32. 6.1 ビデオ・オン・デマンドシステムモデル / p49 (0029.jp2)
  33. 6.2 マルチメディア・オン・デマンドシステムモデル / p50 (0030.jp2)
  34. 6.3 バイパーメディア・オン・デマンドシステムモデル / p53 (0031.jp2)
  35. 6.4 コンテキストスイッチング / p54 (0032.jp2)
  36. 6.5 コンテキストスイッチングのメカニズム / p56 (0033.jp2)
  37. 参考文献 / p57 (0033.jp2)
  38. 第7章 ダイナミックバイパーメディアシステム / p58 (0034.jp2)
  39. 7.1 システムアーキテクチャ / p58 (0034.jp2)
  40. 7.2 クライアントエージェント / p59 (0034.jp2)
  41. 7.3 知識エージェント / p60 (0035.jp2)
  42. 7.4 マルチメディアデータベース / p66 (0038.jp2)
  43. 7.5 ダイナミックリンキング法 / p66 (0038.jp2)
  44. 7.6 プレゼンテーション管理機能モジュール / p68 (0039.jp2)
  45. 参考文献 / p73 (0041.jp2)
  46. 第8章 分散型マルチメディアデータベース / p74 (0042.jp2)
  47. 8.2 クエリ変換 / p76 (0043.jp2)
  48. 8.3 検索法 / p79 (0044.jp2)
  49. 8.4 アドバンストデータベース / p82 (0046.jp2)
  50. 8.5 協調型エージェント / p83 (0046.jp2)
  51. 第9章 感性情報処理 / p88 (0049.jp2)
  52. 9.1 繊維画像データベースシステム / p89 (0049.jp2)
  53. 9.2 感性情報 / p93 (0051.jp2)
  54. 9.3 知識エージェント / p93 (0051.jp2)
  55. 9.4 知識ベース / p94 (0052.jp2)
  56. 9.4 感性リンク法 / p95 (0052.jp2)
  57. 9.5 ユーザモデル / p96 (0053.jp2)
  58. 参考文献 / p99 (0054.jp2)
  59. 第10章 実装 / p100 (0055.jp2)
  60. 10.1 メディア同期法の実現 / p100 (0055.jp2)
  61. 10.2 マルチメディア統合モデルの実現 / p101 (0055.jp2)
  62. 10.2 プレゼンテーションコントローラモジュールの実装 / p102 (0056.jp2)
  63. 10.4 ダイナミックリンキング法の実現 / p107 (0058.jp2)
  64. 10.5 プロトタイプシステム / p108 (0059.jp2)
  65. 参考文献 / p113 (0061.jp2)
  66. 第11章 結論 / p114 (0062.jp2)
  67. 謝辞 / p117 (0063.jp2)
  68. 研究実績 / p118 (0064.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132105
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966728
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296419
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ