構造用ステンレス鋼部材の局部座屈耐力と変形能力に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松下, 吉男 マツシタ, ヨシオ

書誌事項

タイトル

構造用ステンレス鋼部材の局部座屈耐力と変形能力に関する研究

著者名

松下, 吉男

著者別名

マツシタ, ヨシオ

学位授与大学

東洋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第87号

学位授与年月日

1996-03-11

注記・抄録

博士論文

1996

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 記号 / p3 (0006.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.1 研究の目的 / p1 (0008.jp2)
  6. 1.2 研究概要 / p3 (0009.jp2)
  7. 1.3 ステンレス鋼の特性 / p5 (0010.jp2)
  8. 第2章 部材の最大耐力と変形能力の評価方法 / p10 (0013.jp2)
  9. 2.1 基本概念 / p10 (0013.jp2)
  10. 2.2 局部座屈を伴う短柱の最大応力度 / p11 (0013.jp2)
  11. 2.3 部材の最大耐力 / p17 (0016.jp2)
  12. 2.4 部材の変形能力の評価式 / p20 (0018.jp2)
  13. 2.5 局部座屈に支配される部材の最大耐力と変形能力 / p37 (0026.jp2)
  14. 第3章 部材実験 / p39 (0027.jp2)
  15. 3.1 序 / p39 (0027.jp2)
  16. 3.2 H形断面部材 / p40 (0028.jp2)
  17. 3.3 正方形中空断面部材 / p74 (0048.jp2)
  18. 3.4 円形中空断面部材 / p104 (0066.jp2)
  19. 第4章 予測値と実験値の比較 / p125 (0079.jp2)
  20. 4.1 序 / p125 (0079.jp2)
  21. 4.2 H形断面部材 / p128 (0081.jp2)
  22. 4.3 正方形中空断面部材 / p135 (0084.jp2)
  23. 4.4 円形中空断面部材 / p140 (0087.jp2)
  24. 第5章 幅厚比(径厚比)制限 / p145 (0089.jp2)
  25. 5.1 序 / p145 (0089.jp2)
  26. 5.2 H形断面部材 / p145 (0089.jp2)
  27. 5.3 正方形中空断面部材 / p156 (0095.jp2)
  28. 5.4 円形中空断面部材 / p162 (0098.jp2)
  29. 第6章 結論 / p165 (0099.jp2)
  30. 6.1 建築構造用鋼材としてのステンレス鋼 / p165 (0099.jp2)
  31. 6.2 ステンレス鋼部材の最大耐力と変形能力 / p166 (0100.jp2)
  32. 6.3 幅厚比(径厚比)の制限値 / p168 (0101.jp2)
  33. ◇参考・引用文献 / p171 (0102.jp2)
  34. 付録1 パラレルフランジへの置き換え / p173 (0103.jp2)
  35. 付録2 全塑性モーメント[数式]([数式])、変形[数式]([数式]) / p176 (0105.jp2)
  36. 付録3 モーメント-曲率関係 / p181 (0107.jp2)
  37. 付録4 ステンレス鋼SUS304H形断面部材結果一覧 / p182 (0108.jp2)
  38. 付録5 ステンレス鋼構造部材の架構例 / p186 (0110.jp2)
  39. ◇論文要旨(和文・英文・独文) / p188 (0111.jp2)
  40. ◇本論文に関する発表論文 / p199 (0116.jp2)
  41. ◇研究業績 / p200 (0117.jp2)
  42. ◇謝辞 / p205 (0119.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132108
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966731
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296422
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ