ケイ素をもつβ-ラクタム合成中間体の開発とその反応性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 保戸田, 勝巳 ホトダ, カツミ

書誌事項

タイトル

ケイ素をもつβ-ラクタム合成中間体の開発とその反応性に関する研究

著者名

保戸田, 勝巳

著者別名

ホトダ, カツミ

学位授与大学

明治薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第65号

学位授与年月日

1996-03-14

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 総論 / p1 (0005.jp2)
  3. 各論 / p7 (0011.jp2)
  4. 第一章 新規なβ-ラクタム合成中間体3,4-ビス(トリメチルシリル)-2-アゼチジノンの合成 / p7 (0011.jp2)
  5. 第一節 シス-2,3-ビス(トリメチルシリル)シクロプロパノンのヒドロキシアミン誘導体によるBeckmann転位反応 / p9 (0013.jp2)
  6. 第二節 シス-2,3-ビス(トリメチルシリル)シクロプロパノンのトリメチルシリルアジトによるSchmidt反応 / p15 (0019.jp2)
  7. 第二章 4-トリメチルシリル-2-アゼチジノンの陽極酸化反応:4-アルコキシ及び4-アセトキシ-2-アゼチジノンの位置選択的合成 / p19 (0023.jp2)
  8. 第一節 陽極酸化反応による4-アルコキシ-2-アゼチジノンの合成 / p21 (0025.jp2)
  9. 第二節 陽極酸化反応による4-アセトキシ-アゼチジノンの合成 / p29 (0033.jp2)
  10. 第三節 3-アルキリデン-4-アセトキシ-2-アゼチジノンの合成 / p32 (0036.jp2)
  11. 第三章 4-トリメチルシリル-2-アゼチジノンの電解フッ素化反応:4-フルオロ-2-アゼチジノンの合成 / p37 (0041.jp2)
  12. 第四章 4-トリメチルシリル-2-アゼチジノンの炭素親電子剤との反応:4位での炭素-炭素結合形成 / p51 (0055.jp2)
  13. 結論 / p57 (0061.jp2)
  14. 謝辞 / p59 (0063.jp2)
  15. 実験の部 / p60 (0064.jp2)
  16. 第一章第一節の実験 / p60 (0064.jp2)
  17. 第一章第二節の実験 / p63 (0067.jp2)
  18. 第二章第一節の実験 / p64 (0068.jp2)
  19. 第二章第二節の実験 / p67 (0071.jp2)
  20. 第二章第三節の実験 / p68 (0072.jp2)
  21. 第三章の実験 / p71 (0075.jp2)
  22. 第四章の実験 / p79 (0083.jp2)
  23. 引用文献 / p84 (0088.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132111
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966734
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296425
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ