フルオロキノロン系抗菌薬の抗菌作用と緑膿菌の耐性に関与するNfxBおよびNfxC変異について

この論文をさがす

著者

    • 保坂, 雅喜 ホサカ, マサキ

書誌事項

タイトル

フルオロキノロン系抗菌薬の抗菌作用と緑膿菌の耐性に関与するNfxBおよびNfxC変異について

著者名

保坂, 雅喜

著者別名

ホサカ, マサキ

学位授与大学

京都薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第62号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. [目次] / (0004.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 フルオロキノロン系抗菌薬の抗菌作用 / p5 (0009.jp2)
  4. 1-1 実験材料および方法 / p5 (0009.jp2)
  5. 1-2 実験結果 / p6 (0010.jp2)
  6. 1-3 考察 / p15 (0019.jp2)
  7. 第2章 緑膿菌における新たなフルオロキノロン耐性NfxC変異に関する検討-PAO株由来の透過型NfxC変異の遺伝学的および生化学的性状- / p18 (0022.jp2)
  8. 2-1 実験材料および方法 / p18 (0022.jp2)
  9. 2-2 実験結果 / p21 (0025.jp2)
  10. 2-3 考察 / p27 (0031.jp2)
  11. 第3章 緑膿菌における新たなフルオロキノロン耐性NfxC変異に関する検討-フルオロキノロン耐性臨床分離株の解析- / p29 (0033.jp2)
  12. 3-1 実験材料および方法 / p29 (0033.jp2)
  13. 3-2 実験結果 / p31 (0035.jp2)
  14. 3-3 考察 / p34 (0038.jp2)
  15. 第4章 緑膿菌におけるフルオロキノロン耐性NfxB変異に関する検討-外膜蛋白質OprJに対する単クローン抗体の作製とNfxB変異株におけるOprJ蛋白質の検出- / p36 (0040.jp2)
  16. 4-1 実験材料および方法 / p36 (0040.jp2)
  17. 4-2 実験結果 / p38 (0042.jp2)
  18. 4-3 考察 / p46 (0050.jp2)
  19. 総括 / p49 (0053.jp2)
  20. 謝辞 / p53 (0057.jp2)
  21. 引用文献 / p54 (0058.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132114
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966737
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296428
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ