植物配糖体acteosideの糸球体腎炎に対する効果およびintercellular adhesion molecule-1(ICAM-1)発現抑制作用

この論文をさがす

著者

    • 林, 一己 ハヤシ, カズミ

書誌事項

タイトル

植物配糖体acteosideの糸球体腎炎に対する効果およびintercellular adhesion molecule-1(ICAM-1)発現抑制作用

著者名

林, 一己

著者別名

ハヤシ, カズミ

学位授与大学

名城大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第27号

学位授与年月日

1996-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. はじめに / p1 (0012.jp2)
  3. 第一章 ラット半月体タイプ抗糸球体基底膜抗体腎炎(抗GBM腎炎)に対するアクテオサイド、免疫抑制剤および血小板凝集抑制剤の抗腎炎効果 / p4 (0014.jp2)
  4. 1-1.実験材料 / p5 (0014.jp2)
  5. 1-2.実験方法 / p6 (0015.jp2)
  6. 1-3.実験結果 / p13 (0018.jp2)
  7. 1-4.考察 / p27 (0025.jp2)
  8. 1-5.小括 / p31 (0027.jp2)
  9. 第二章 アクテオサイドの抗腎炎作用:抗体産生、補体および糸球体内への白血球の浸潤に及ぼす効果 / p32 (0028.jp2)
  10. 2-1.実験材料 / p33 (0028.jp2)
  11. 2-2.実験方法 / p33 (0028.jp2)
  12. 2-3.実験結果 / p41 (0032.jp2)
  13. 2-4.考察 / p51 (0037.jp2)
  14. 2-5.小括 / p56 (0040.jp2)
  15. 第三章 アクテオサイドの糸球体内への白血球浸潤の抑制作用 / p57 (0040.jp2)
  16. 3-1.実験材料 / p58 (0041.jp2)
  17. 3-2.実験方法 / p59 (0041.jp2)
  18. 3-3.実験結果 / p65 (0044.jp2)
  19. 3-4.考察 / p72 (0048.jp2)
  20. 3-5.小括 / p77 (0050.jp2)
  21. 第四章 アクテオサイドの接着分子に対する効果 / p78 (0051.jp2)
  22. 4-1.実験材料 / p79 (0051.jp2)
  23. 4-2.実験方法 / p81 (0052.jp2)
  24. 4-3.実験結果 / p86 (0055.jp2)
  25. 4-4.考察 / p98 (0061.jp2)
  26. 4-5.小括 / p104 (0064.jp2)
  27. 第五章 アクテオサイドのICAM-1発現抑制機序 / p105 (0064.jp2)
  28. 5-1.実験材料 / p107 (0065.jp2)
  29. 5-2.実験方法 / p107 (0065.jp2)
  30. 5-3.実験結果 / p115 (0069.jp2)
  31. 5-4.考察 / p121 (0072.jp2)
  32. 5-5.小括 / p126 (0075.jp2)
  33. 第六章 総括および結論 / p127 (0075.jp2)
  34. 参考文献 / p133 (0078.jp2)
  35. 謝辞 / p149 (0086.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132117
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966740
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296431
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ