奈良県における茶業発達過程の研究

この論文をさがす

著者

    • 寺田, 孝重 テラダ, タカシゲ

書誌事項

タイトル

奈良県における茶業発達過程の研究

著者名

寺田, 孝重

著者別名

テラダ, タカシゲ

学位授与大学

名城大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第93号

学位授与年月日

1995-12-06

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 古代における大和地域の茶業 / p6 (0010.jp2)
  4. 第1節 大和地域への茶業の導入 / p6 (0010.jp2)
  5. 第2節 平安期における大和地域の茶業 / p8 (0012.jp2)
  6. 第3節 茶業の成立と茶園の形成過程 / p10 (0014.jp2)
  7. 第2章 鎌倉期における大和地域の茶業 / p21 (0025.jp2)
  8. 第1節 西大寺による茶の伝搬 / p21 (0025.jp2)
  9. 第2節 庭訓往来などからみた茶業 / p25 (0029.jp2)
  10. 第3章 室町期における大和地域の茶業 / p28 (0032.jp2)
  11. 第1節 東大寺文書にみられる茶業 / p28 (0032.jp2)
  12. 第2節 経覚私要鈔にみられる茶業 / p34 (0038.jp2)
  13. 第3節『大乗院寺社雑事記』にみられる茶業 / p36 (0040.jp2)
  14. 第4節『多聞院日記』にみられる茶業 / p40 (0044.jp2)
  15. 第5節 中世の茶銘 / p42 (0046.jp2)
  16. 第4章 近世前期における大和地域の茶業 / p48 (0052.jp2)
  17. 第1節 文禄検地にみられる茶業 / p48 (0052.jp2)
  18. 第2節 茶業の発達と茶人 / p54 (0058.jp2)
  19. 第3節 江戸時代前期における茶業の分布 / p57 (0061.jp2)
  20. 第4節 延宝期の茶業 / p80 (0084.jp2)
  21. 第5節 吉野茶の動向と消費の背景 / p85 (0089.jp2)
  22. 第5章 近世後期における大和地域の茶業 / p94 (0098.jp2)
  23. 第1節 村々での茶業 / p94 (0098.jp2)
  24. 第2節 江戸後期の各種刊行物にみられる茶業 / p97 (0101.jp2)
  25. 第6章 近・現代における奈良県茶業 / p99 (0103.jp2)
  26. 第1節 大和国町村誌集にみられる茶業 / p99 (0103.jp2)
  27. 第2節 農産物統計等にみられる奈良県茶業 / p101 (0105.jp2)
  28. 第3節 試験研究の動き / p103 (0107.jp2)
  29. 第4節 現代の奈良県茶業 / p106 (0110.jp2)
  30. 第7章 付表1「奈良県を中心とした中世の茶業動向と茶価」について / p108 (0112.jp2)
  31. 第8章 付表2「近世から近代への奈良県茶業の変遷」について / p116 (0120.jp2)
  32. 終章 / p136 (0140.jp2)
  33. 参考文献 / p140 (0144.jp2)
  34. 奈良県の茶業史年表 / p142 (0146.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132120
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966743
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296434
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ