【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

アルミニウム系板材の成形特性と新成形技術の研究

この論文をさがす

著者

    • 阿部, 佑二 アベ, ユウジ

書誌事項

タイトル

アルミニウム系板材の成形特性と新成形技術の研究

著者名

阿部, 佑二

著者別名

アベ, ユウジ

学位授与大学

金沢工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第19号

学位授与年月日

1996-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目次 / (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 過去の研究と課題 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的と構成 / p6 (0011.jp2)
  6. 2 アルミニウム系板材の成形特性 / p8 (0013.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p8 (0013.jp2)
  8. 2.2 実験方法 / p9 (0014.jp2)
  9. 2.3 実験結果および考察 / p15 (0020.jp2)
  10. 2.4 結言 / p33 (0038.jp2)
  11. 3 新成形法1(アルミニウム合金板材のダブルシンク形温間成形) / p35 (0040.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p35 (0040.jp2)
  13. 3.2 温間円筒深絞り成形 / p43 (0048.jp2)
  14. 3.3 供試材の予熱の温度測定と解析 / p49 (0054.jp2)
  15. 3.4 温間成形用潤滑剤の開発 / p58 (0063.jp2)
  16. 3.5 ダブルシンク形温間成形 / p65 (0070.jp2)
  17. 3.6 オイルパン温間成形 / p80 (0085.jp2)
  18. 3.7 結言 / p88 (0093.jp2)
  19. 4 新成形法2(電磁予成形されたアルミニウム合金板材の深絞り性に対するポンチ形状の影響) / p90 (0095.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p90 (0095.jp2)
  21. 4.2 実験方法 / p93 (0098.jp2)
  22. 4.3 実験結果 / p96 (0101.jp2)
  23. 4.4 考察 / p98 (0103.jp2)
  24. 4.5 結言 / p103 (0108.jp2)
  25. 5 総括 / p104 (0109.jp2)
  26. 参考文献リスト / p106 (0111.jp2)
  27. 謝辞 / p109 (0114.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132137
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966760
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296451
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ