Comparison between the distribution of 7H6 tight junction-associated antigen and occludin during the development of chick intestine ニワトリ腸管上皮の発生におけるタイト結合関連蛋白7H6とオクルディンの局在の比較

この論文をさがす

著者

    • 木村, 雅美 キムラ, マサミ

書誌事項

タイトル

Comparison between the distribution of 7H6 tight junction-associated antigen and occludin during the development of chick intestine

タイトル別名

ニワトリ腸管上皮の発生におけるタイト結合関連蛋白7H6とオクルディンの局在の比較

著者名

木村, 雅美

著者別名

キムラ, マサミ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第551号

学位授与年月日

1996-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132185
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966804
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296499
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ