【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

大腸癌切除後異時性腺腫発生におけるp53遺伝子蛋白発現とbcl-2遺伝子蛋白発現の生物学的役割 : 初発腺腫との比較から

この論文をさがす

著者

    • 家田, 眞太郎 イエダ, シンタロウ

書誌事項

タイトル

大腸癌切除後異時性腺腫発生におけるp53遺伝子蛋白発現とbcl-2遺伝子蛋白発現の生物学的役割 : 初発腺腫との比較から

著者名

家田, 眞太郎

著者別名

イエダ, シンタロウ

学位授与大学

近畿大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第354号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132269
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966886
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296583
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ