柔軟多体動力学に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉村, 浩明 ヨシムラ, ヒロアキ

書誌事項

タイトル

柔軟多体動力学に関する研究

著者名

吉村, 浩明

著者別名

ヨシムラ, ヒロアキ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1089号

学位授与年月日

1995-06-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 記号表 / p4 (0006.jp2)
  3. 第1章 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1・1 本研究の目的 / p1 (0007.jp2)
  5. 1・2 従来の研究 / p5 (0011.jp2)
  6. 1・3 問題設定と本研究の概要 / p11 (0017.jp2)
  7. 第2章 ノンエナージック性と力学系のモデル化方法の基礎概念 / p17 (0023.jp2)
  8. 2・1 力学系におけるシステム概念と構造 / p17 (0023.jp2)
  9. 2・2 ノンエナージック性に基づくモデル化の基礎概念 / p19 (0025.jp2)
  10. 2・3 切断と接続の基本操作とシステムの階層構造化 / p28 (0034.jp2)
  11. 第3章 柔軟多体動力学 / p31 (0037.jp2)
  12. 3・1 柔軟多体動力学のモデル化方法とその方針 / p31 (0037.jp2)
  13. 3・2 柔軟多体系の構成 / p32 (0038.jp2)
  14. 3・3 座標系および座標 / p35 (0041.jp2)
  15. 3・4 多剛体系のモデル化 / p38 (0044.jp2)
  16. 3・5 柔軟多体系のモデル化 / p50 (0058.jp2)
  17. 3・6 閉ループ構造のモデル化 / p65 (0073.jp2)
  18. 第4章 柔軟多体動力学の記号生成スキーム / p69 (0077.jp2)
  19. 4・1 記号生成スキームの基本的な考え方 / p69 (0077.jp2)
  20. 4・2 モデル化に必要な情報の階層構造化 / p79 (0087.jp2)
  21. 4・3 数学モデルの記号生成スキーム / p93 (0101.jp2)
  22. 第5章 モデル化方法の比較および検討 / p118 (0130.jp2)
  23. 5・1 計算機処理によるモデル化の問題点 / p118 (0130.jp2)
  24. 5・2 力学形式とモデル化 / p120 (0132.jp2)
  25. 5・3 代表的モデル化方法の基本概念 / p123 (0135.jp2)
  26. 5・4 モデル化方法の比較および検討 / p131 (0143.jp2)
  27. 第6章 柔軟多体動力学の幾何学的構造 / p153 (0165.jp2)
  28. 6・1 柔軟多体動力学の幾何学化へ向けて / p153 (0165.jp2)
  29. 6・2 システムの接続構造と配位空間 / p154 (0166.jp2)
  30. 6・3 システムの接続構造の幾何学化 / p157 (0169.jp2)
  31. 6・4 柔軟多体動力学の幾何学化 / p165 (0177.jp2)
  32. 第7章 結言 / p171 (0183.jp2)
  33. 7・1 本研究の総括 / p171 (0183.jp2)
  34. 7・2 本研究の結論 / p173 (0185.jp2)
  35. 参考文献 / p181 (0193.jp2)
  36. 謝辞 / p196 (0208.jp2)
  37. 本論文に関連した研究業績 / p197 (0209.jp2)
11アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132367
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966984
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296681
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ