児童生徒の心理的ストレスと学校不適応に関する研究 jido seito no shinriteki sutoresu to gakko futekio ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 嶋田, 洋徳 シマダ, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

児童生徒の心理的ストレスと学校不適応に関する研究

タイトル別名

jido seito no shinriteki sutoresu to gakko futekio ni kansuru kenkyu

著者名

嶋田, 洋徳

著者別名

シマダ, ヒロノリ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (人間科学)

学位授与番号

甲第1100号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1100号 ; 学位の種類:博士(人間科学) ; 授与年月日:1996-03-15 ; 早大学位記番号:新2253

目次

  1. 【目次】 / (0003.jp2)
  2. 第1章 従来の心理的ストレス研究と学校ストレス / p1 (0007.jp2)
  3. 第1節 心理的ストレス研究のはじまり / p1 (0007.jp2)
  4. 第2節 これまでの研究動向と概念の整理,関連用語の定義 / p4 (0010.jp2)
  5. 第3節 ストレス研究におけるモデルの役割 / p10 (0016.jp2)
  6. 第4節 学校ストレス研究の動向 / p14 (0020.jp2)
  7. 第5節 学校ストレスモデルの役割 / p17 (0023.jp2)
  8. 第6節 学校不適応とストレスマネジメント / p21 (0027.jp2)
  9. 第7節 学校ストレスの測定の問題 / p25 (0031.jp2)
  10. 第8節 学校ストレスの媒介変数に関する問題 / p28 (0034.jp2)
  11. 第9節 ストレス過程の検討方法に関する問題 / p34 (0040.jp2)
  12. 第2章 本研究の目的と意義 / p40 (0046.jp2)
  13. 第1節 本研究の目的 / p40 (0046.jp2)
  14. 第2節 本研究の意義 / p40 (0046.jp2)
  15. 第3節 本研究の構成 / p44 (0050.jp2)
  16. 第3章 学校ストレス測定尺度の開発 / p47 (0053.jp2)
  17. 第1節 学校ストレスの測定 / p47 (0053.jp2)
  18. 第2節 学校ストレッサーの測定(研究1) / p49 (0055.jp2)
  19. 第3節 心理的ストレス反応の測定(研究2) / p63 (0069.jp2)
  20. 第4節 認知的評価の測定(研究3) / p77 (0083.jp2)
  21. 第5節 コーピングの測定(研究4) / p85 (0091.jp2)
  22. 第6節 ソーシャルサポートの測定(研究5) / p102 (0108.jp2)
  23. 第7節 社会的スキルの測定(研究6) / p112 (0118.jp2)
  24. 第8節 セルフ・エフィカシーの測定(研究7) / p127 (0133.jp2)
  25. 第9節 本章のまとめ / p139 (0145.jp2)
  26. 第4章 心理的ストレス反応の規定要因 / p141 (0147.jp2)
  27. 第1節 従来のストレスモデルとストレス反応 / p141 (0147.jp2)
  28. 第2節 学校ストレッサーの影響(研究8) / p143 (0149.jp2)
  29. 第3節 認知的評価の影響(研究9) / p149 (0155.jp2)
  30. 第4節 コーピングの影響(研究10) / p154 (0160.jp2)
  31. 第5節 心理的ストレス反応の規定要因(研究11) / p156 (0162.jp2)
  32. 第6節 本章のまとめ / p157 (0163.jp2)
  33. 第5章 ストレス過程の認知的評価とコーピングの効果 / p161 (0167.jp2)
  34. 第1節 ストレス過程における認知的評価とコーピング / p161 (0167.jp2)
  35. 第2節 ストレッサー-反応系への認知的評価の影響(研究12) / p165 (0171.jp2)
  36. 第3節 ストレッサー-反応系へのコーピングの影響(研究13) / p176 (0182.jp2)
  37. 第4節 認知的評価とコーピング,ストレス反応の関連(研究14) / p187 (0193.jp2)
  38. 第5節 本章のまとめ / p194 (0200.jp2)
  39. 第6章 心理的ストレス反応の軽減要因 / p198 (0204.jp2)
  40. 第1節 ストレス反応の規定要因と軽減要因 / p198 (0204.jp2)
  41. 第2節 ストレス過程に及ぼすソーシャルサポートの効果(研究15) / p200 (0206.jp2)
  42. 第3節 ストレス過程に及ぼす社会的スキルの効果(研究16) / p204 (0210.jp2)
  43. 第4節 ストレス過程に及ぼすセルフ・エフィカシーの効果(研究17) / p208 (0214.jp2)
  44. 第5節 心理的ストレス過程の軽減要因(研究18) / p212 (0218.jp2)
  45. 第6節 本章のまとめ / p215 (0221.jp2)
  46. 第7章 ストレス反応の表出水準 / p217 (0223.jp2)
  47. 第1節 ストレス反応の種類 / p217 (0223.jp2)
  48. 第2節 児童生徒のストレス反応の連続性(研究19) / p219 (0225.jp2)
  49. 第3節 ストレス反応表出の個人差(研究20) / p222 (0228.jp2)
  50. 第4節 心理的ストレスとストレス性疾患 / p228 (0234.jp2)
  51. 第5節 本章のまとめ / p230 (0236.jp2)
  52. 第8章 学校ストレスモデルの構成 / p231 (0237.jp2)
  53. 第1節 心理的ストレス過程と学校ストレス / p231 (0237.jp2)
  54. 第2節 ストレス反応の時系列変化(研究21) / p232 (0238.jp2)
  55. 第3節 認知的評価とコーピングの時系列変化(研究22) / p233 (0239.jp2)
  56. 第4節 ストレス因果モデルの構成に関する方法論の問題 / p241 (0247.jp2)
  57. 第5節 ストレス因果モデルの構成(研究23) / p243 (0249.jp2)
  58. 第6節 ストレス因果モデルと学校ストレスモデル / p255 (0261.jp2)
  59. 第7節 本章のまとめ / p258 (0264.jp2)
  60. 第9章 学校ストレスとストレスマネジメント / p261 (0267.jp2)
  61. 第1節 ストレスモデルとストレスマネジメント / p261 (0267.jp2)
  62. 第2節 行動療法的視点:社会的スキルの効果(研究24) / p263 (0269.jp2)
  63. 第3節 健康心理学的視点:セルフ・エフィカシーの効果(研究25) / p272 (0278.jp2)
  64. 第4節 臨床群の事例と介入効果(研究26) / p278 (0284.jp2)
  65. 第5節 健常群の事例と介入効果(研究27) / p289 (0295.jp2)
  66. 第6節 学校ストレスモデルの効用と限界 / p301 (0307.jp2)
  67. 第7節 学校ストレスと学校不適応(研究28) / p302 (0308.jp2)
  68. 第8節 学校ストレスと登校意欲(研究29) / p307 (0313.jp2)
  69. 第9節 本章のまとめ / p318 (0324.jp2)
  70. 第10章 総合的考察 / p320 (0326.jp2)
  71. 第1節 本研究の結果のまとめ / p320 (0326.jp2)
  72. 第2節 子どものストレス過程の特徴 / p321 (0327.jp2)
  73. 第3節 学校ストレスの予防的査定と問題点 / p322 (0328.jp2)
  74. 第4節 結語 / p327 (0333.jp2)
  75. 【文献】 / p329 (0335.jp2)
47アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132378
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966995
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296692
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ