高感度赤外分光法によるLangmuir-Blodgett膜の構造と光反応過程に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山本, 雅人 ヤマモト, マサト

書誌事項

タイトル

高感度赤外分光法によるLangmuir-Blodgett膜の構造と光反応過程に関する研究

著者名

山本, 雅人

著者別名

ヤマモト, マサト

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第1125号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 本論文で使用した略語一覧 / p0 (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景と位置づけ / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 本論文の構成 / p2 (0007.jp2)
  6. 1.3 実験方法・装置 / p4 (0009.jp2)
  7. 1.4 第1章の参考文献 / p9 (0014.jp2)
  8. 第1章の図 / p11 (0016.jp2)
  9. 第2章 LB膜中のメロシアニン色素の構造―蒸着銀による構造変化について― / p15 (0020.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p15 (0020.jp2)
  11. 2.2 実験方法 / p15 (0020.jp2)
  12. 2.3 結果と考察 / p16 (0021.jp2)
  13. 2.4 まとめ / p23 (0028.jp2)
  14. 2.5 第2章の参考文献 / p24 (0029.jp2)
  15. 第2章の図 / p25 (0030.jp2)
  16. 第3章 スチルバゾール長鎖誘導体LB膜の光二量化反応過程 / p35 (0040.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p35 (0040.jp2)
  18. 3.2 実験方法 / p35 (0040.jp2)
  19. 3.3 結果 / p36 (0041.jp2)
  20. 3.4 考察 / p39 (0044.jp2)
  21. 3.5 まとめ / p41 (0046.jp2)
  22. 3.6 第3章の参考文献 / p42 (0047.jp2)
  23. 第3章の図 / p43 (0048.jp2)
  24. 第4章 LB膜中におけるブタジエン誘導体の光二量化反応 / p52 (0057.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p52 (0057.jp2)
  26. 4.2 実験方法 / p52 (0057.jp2)
  27. 4.3 結果と考察 / p53 (0058.jp2)
  28. 4.4 まとめ / p56 (0061.jp2)
  29. 4.5 第4章の参考文献 / p58 (0063.jp2)
  30. 第4章の図 / p59 (0064.jp2)
  31. 第5章 C₁₈Sエキシマーから銀、GaAs基板へのエネルギー移動と光二量化反応 / p68 (0073.jp2)
  32. 5.1 緒言 / p68 (0073.jp2)
  33. 5.2 実験 / p68 (0073.jp2)
  34. 5.3 結果と考察 / p69 (0074.jp2)
  35. 5.4 まとめ / p74 (0079.jp2)
  36. 5.5 第5章の参考文献 / p75 (0080.jp2)
  37. 第5章の図 / p76 (0081.jp2)
  38. 第6章 けい皮酸長鎖誘導体LB膜の構造と光反応性 / p86 (0091.jp2)
  39. 6.1 緒言 / p86 (0091.jp2)
  40. 6.2 実験方法 / p86 (0091.jp2)
  41. 6.3 結果と考察 / p87 (0092.jp2)
  42. 6.4 まとめ / p93 (0098.jp2)
  43. 6.5 第6章の参考文献 / p95 (0100.jp2)
  44. 第6章の図 / p96 (0101.jp2)
  45. 第7章 総括 / p112 (0117.jp2)
  46. 謝辞 / p114 (0119.jp2)
  47. 研究業績 / p115 (0120.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132403
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967019
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296717
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ