Ⅲ-Ⅴ族およびⅠ-Ⅲ-Ⅵ[2]族化合物半導体のフォノン分散に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小豆畑, 敬 アズハタ, タカシ

書誌事項

タイトル

Ⅲ-Ⅴ族およびⅠ-Ⅲ-Ⅵ[2]族化合物半導体のフォノン分散に関する研究

著者名

小豆畑, 敬

著者別名

アズハタ, タカシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1128号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 電子の散乱に対するフォノンの寄与 / p2 (0007.jp2)
  4. 1-2 研究の背景および従来の研究 / p3 (0008.jp2)
  5. 1-3 研究の目的 / p7 (0012.jp2)
  6. 1-4 本論文の構成 / p8 (0013.jp2)
  7. 第2章 III-V族閃亜鉛鉱型化合物半導体のフォノン分散I―GaAsの格子力学計算― / p21 (0026.jp2)
  8. 2-1 まえがき / p22 (0027.jp2)
  9. 2-2 格子力学計算の概説 / p22 (0027.jp2)
  10. 2-3 Adiabatic bond-chargeモデルの改良 / p25 (0030.jp2)
  11. 2-4 GaAsのフォノン分散 / p27 (0032.jp2)
  12. 2-5 2フォノンスペクトルと2フォノン状態密度 / p29 (0034.jp2)
  13. 2-6 GaAsにおける2フォノンスペクトルと2フォノン状態密度の比較 / p32 (0037.jp2)
  14. 2-7 まとめ / p36 (0041.jp2)
  15. 第3章 III-V族閃亜鉛鉱型化合物半導体のフォノン分散II / p46 (0051.jp2)
  16. 3-1 まえがき / p47 (0052.jp2)
  17. 3-2 AIAsのフォノン分散―2次ラマンスペクトルの測定および格子力学計算― / p47 (0052.jp2)
  18. 3-3 AlSbのフォノン分散―格子力学計算― / p51 (0056.jp2)
  19. 3-4 GaPのフォノン分散―2フォノンスペクトルの測定および格子力学計算― / p52 (0057.jp2)
  20. 3-5 まとめ / p54 (0059.jp2)
  21. 第4章 III-V族化合物半導体の弾性定数における経験的関係式 / p66 (0071.jp2)
  22. 4-1 まえがき / p67 (0072.jp2)
  23. 4-2 III-V族閃亜鉛鉱型化合物半導体の弾性定数 / p68 (0073.jp2)
  24. 4-3 III-V族ウルツ鉱型化合物半導体の弾性定数 / p70 (0075.jp2)
  25. 4-4 まとめ / p72 (0077.jp2)
  26. 第5章 ウルツ鉱型GaNのフォノン分散 / p82 (0087.jp2)
  27. 5-1 まえがき / p83 (0088.jp2)
  28. 5-2 光学活句ミフォノンの同定 / p84 (0089.jp2)
  29. 5-3 格子力学計算 / p90 (0095.jp2)
  30. 5-4 まとめ / p91 (0096.jp2)
  31. 第6章 I-III-VI₂族カルコパイライト型化合物半導体のフォノン分散 / p105 (0110.jp2)
  32. 6-1 まえがき / p106 (0111.jp2)
  33. 6-2 CuAlS₂のフォノン分散―格子力学計算― / p107 (0112.jp2)
  34. 6-3 CuAlSe₂のフォノン分散―1次・2次ラマンスペクトルの測定および格子力学計算― / p109 (0114.jp2)
  35. 6-4 まとめ / p110 (0115.jp2)
  36. 第7章 終章 / p123 (0128.jp2)
  37. 7-1 結論 / p124 (0129.jp2)
  38. 7-2 今後の課題 / p125 (0130.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132406
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967022
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296720
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ