中国抗戦期リアリズム文学論争研究 chugoku kosenki riarizumu bungaku ronso kenkyu : heisei shichinendo hakushi ronbun

この論文をさがす

著者

    • 白, 永吉 ペク, イヨンキル

書誌事項

タイトル

中国抗戦期リアリズム文学論争研究

タイトル別名

chugoku kosenki riarizumu bungaku ronso kenkyu : heisei shichinendo hakushi ronbun

著者名

白, 永吉

著者別名

ペク, イヨンキル

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第1146号

学位授与年月日

1995-11-14

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1146号 ; 学位の種類:博士(文学) ; 授与年月日:1995/11/14 ; 早大学位記番号:新2243

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 緒章.リアリズム論争の思想的背景 / p14 (0012.jp2)
  4. 一.五四リアリズム伝統の再認識 / p16 (0013.jp2)
  5. 二.民族主義的理念 / p20 (0015.jp2)
  6. 三.民主主義への展望 / p24 (0017.jp2)
  7. 四.作家と民衆の関係 / p28 (0019.jp2)
  8. 第一部.リアリズム論争の理論的展開過程 / p36 (0023.jp2)
  9. 第一章.「光明と暗黒」論争における茅盾 / p37 (0023.jp2)
  10. 一.論争の発生背景 / p38 (0024.jp2)
  11. 二.「華威先生」の評価をめぐって / p41 (0025.jp2)
  12. 三.抗戦期茅盾のリアリズム論 / p45 (0027.jp2)
  13. 四.論争の展開様相 / p48 (0029.jp2)
  14. 五.論争の文学史的意味 / p52 (0031.jp2)
  15. 第ニ章.「民族形式」論争 / p58 (0034.jp2)
  16. 一.論争の発生背景 / p59 (0034.jp2)
  17. 二.解放区における論争の展開過程 / p62 (0036.jp2)
  18. 三.国統区における論争の展開過程 / p68 (0039.jp2)
  19. 四.論争の文学史的意味 / p76 (0043.jp2)
  20. 第三章.「文芸講和」の民衆的リアリズム論 / p84 (0047.jp2)
  21. 一.文化革命論的観点 / p86 (0048.jp2)
  22. 二.民族民衆文学論的性格 / p90 (0050.jp2)
  23. 三.リアリズム論的特性 / p94 (0052.jp2)
  24. 四.「文芸講話」の文学史的意味 / p99 (0054.jp2)
  25. 第四章.胡風の「主観戦闘精神」論 / p107 (0058.jp2)
  26. 一.主観戦闘精神論の成立背景 / p108 (0059.jp2)
  27. 二.'Passion'概念の展開 / p111 (0060.jp2)
  28. 三.詩論的性格 / p114 (0062.jp2)
  29. 四.魯迅論 / p117 (0063.jp2)
  30. 五.主観戦闘精神論とリアリズム / p120 (0065.jp2)
  31. 第五章.「主観」論争における何其芳 / p129 (0069.jp2)
  32. 一.胡風の創作主体論と論争の展開 / p130 (0070.jp2)
  33. 二.論争における何其芳 / p135 (0072.jp2)
  34. 三.何其芳の民衆的リアリズム論 / p139 (0074.jp2)
  35. 四.論争の文学史的意味 / p144 (0077.jp2)
  36. 第二部.リアリズム論争の小説における具現様相 / p151 (0080.jp2)
  37. 第一章.沙汀小説の客観性:『困獣記』の知識人像 / p152 (0081.jp2)
  38. 一.沙汀初期小説の性格 / p153 (0081.jp2)
  39. 二.『困獣記』の構成 / p157 (0083.jp2)
  40. 三.『困獣記』の知識人像 / p160 (0085.jp2)
  41. 四.『困獣記』の客観性 / p169 (0089.jp2)
  42. 五.結語 / p172 (0091.jp2)
  43. 第二章.趙樹理小説の民衆性:『李家庄の変遷』の農民像 / p180 (0095.jp2)
  44. 一.問題小説的作家意識 / p181 (0095.jp2)
  45. 二.「社会主義教養小説」的性格 / p186 (0098.jp2)
  46. 三.人物性格の民衆性 / p191 (0100.jp2)
  47. 四.「民族形式」的表現形式 / p198 (0104.jp2)
  48. 五.結語 / p202 (0106.jp2)
  49. 第三章.路翎小説の主観性:『富豪の子供たち』の知識人像 / p209 (0109.jp2)
  50. 一.路翎初期小説の性格 / p210 (0110.jp2)
  51. 二.『富豪の子供たち』の構成 / p214 (0112.jp2)
  52. 三.『富豪の子供たち』の主観性 / p219 (0114.jp2)
  53. 四.『富豪の子供たち』の知識人像 / p223 (0116.jp2)
  54. 五.結語 / p226 (0118.jp2)
  55. 結論 / p233 (0121.jp2)
  56. 参考資料目録 / p239 (0124.jp2)
0アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132456
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967072
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296770
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ