大規模回路シミュレーションの非収束問題に対する数値解析技法に関する研究 daikibo kairo shimyureshon no hishusoku mondai ni taisuru suchi kaiseki giho ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 井上, 靖秋 イノウエ, ヤスアキ

書誌事項

タイトル

大規模回路シミュレーションの非収束問題に対する数値解析技法に関する研究

タイトル別名

daikibo kairo shimyureshon no hishusoku mondai ni taisuru suchi kaiseki giho ni kansuru kenkyu

著者名

井上, 靖秋

著者別名

イノウエ, ヤスアキ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1177号

学位授与年月日

1996-03-07

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1177号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:1996/3/7 ; 早大学位記番号:新2323 ; 理工学図書館請求番号:1990

本文PDFは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルをPDFに変換したものである。

目次

  1. 目次 / p3 (0005.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 序言 / p2 (0010.jp2)
  4. 1.2 集積回路技術と回路シミュレータ / p3 (0011.jp2)
  5. 1.3 従来の数値解析技法と課題 / p7 (0015.jp2)
  6. 1.4 連続法の基本概念と予測子修正子連続法の概要 / p17 (0025.jp2)
  7. 1.5 本論文の目的と概要 / p26 (0034.jp2)
  8. 1.6 本論文の構成 / p29 (0037.jp2)
  9. 第2章 連続法に基づく直流動作点の統計解析法 / p31 (0039.jp2)
  10. 2.1 まえがき / p32 (0040.jp2)
  11. 2.2 直流動作点の統計解析の概要 / p33 (0041.jp2)
  12. 2.3 連続法に基づく統計解析法 / p35 (0043.jp2)
  13. 2.4 適用例 / p44 (0052.jp2)
  14. 2.5 むすび / p51 (0059.jp2)
  15. 第3章 解曲線追跡回路を用いた直流特性曲線解析法 / p53 (0061.jp2)
  16. 3.1 まえがき / p54 (0062.jp2)
  17. 3.2 多価関数型の直流特性曲線と従来の解析手法 / p55 (0063.jp2)
  18. 3.3 拡張された弧長をパラメータとする解曲線追跡法 / p59 (0067.jp2)
  19. 3.4 解曲線追跡回路 / p65 (0073.jp2)
  20. 3.5 適用例 / p68 (0076.jp2)
  21. 3.6 むすび / p77 (0085.jp2)
  22. 第4章 予測子修正子法を用いた解曲線追跡アルゴリズムの幾何学的解釈 / p78 (0086.jp2)
  23. 4.1 まえがき / p79 (0087.jp2)
  24. 4.2 BDF法の概要 / p80 (0088.jp2)
  25. 4.3 BDF法の幾何学的解釈 / p81 (0089.jp2)
  26. 4.4 BDF法の性質 / p88 (0096.jp2)
  27. 4.5 考察 / p96 (0104.jp2)
  28. 4.6 むすび / p100 (0108.jp2)
  29. 第5章 連続法に基づく大規模回路の直流動作点解析法 / p103 (0111.jp2)
  30. 5.1 まえがき / p104 (0112.jp2)
  31. 5.2 修正節点方程式系とその性質 / p106 (0114.jp2)
  32. 5.3 ソースステッピング法と大域的収束性 / p113 (0121.jp2)
  33. 5.4 解曲線の追跡 / p118 (0126.jp2)
  34. 5.5 実装と適用例 / p125 (0133.jp2)
  35. 5.6 むすび / p128 (0136.jp2)
  36. 第6章 解曲線追跡のためのステップ幅制御法 / p129 (0137.jp2)
  37. 6.1 まえがき / p130 (0138.jp2)
  38. 6.2 解曲線追跡法と不安定現象 / p131 (0139.jp2)
  39. 6.3 ステップ幅制御法 / p140 (0148.jp2)
  40. 6.4 適用例 / p149 (0157.jp2)
  41. 6.5 むすび / p153 (0161.jp2)
  42. 第7章 結論 / p154 (0162.jp2)
  43. 謝辞 / p159 (0167.jp2)
  44. 文献 / p160 (0168.jp2)
  45. 関連発表論文 / p172 (0180.jp2)
  46. 研究業績 / p173 (0181.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132487
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967103
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000296801
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ