多層構造神経回路網のための新学習法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 三谷, 光照 ミタニ, ミツアキ

書誌事項

タイトル

多層構造神経回路網のための新学習法に関する研究

著者名

三谷, 光照

著者別名

ミタニ, ミツアキ

学位授与大学

北海道工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3号

学位授与年月日

1996-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 神経回路網における学習法の研究の意義と目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 本研究の関連分野の研究概要と本研究の意義 / p3 (0010.jp2)
  5. 第2章 初期値設定法と平衡化BP法 / p8 (0015.jp2)
  6. 2.1 序言 / p8 (0015.jp2)
  7. 2.2 ネットワーク構成 / p10 (0017.jp2)
  8. 2.3 結合係数初期値修正法 / p14 (0021.jp2)
  9. 2.4 平衡化BP法 / p18 (0025.jp2)
  10. 2.5 結言 / p27 (0034.jp2)
  11. 第3章 しきい値揺らぎを利用した多層パーセプトロンの並列相関学習法 / p29 (0036.jp2)
  12. 3.1 序言 / p29 (0036.jp2)
  13. 3.2 ニューロンモデル / p30 (0037.jp2)
  14. 3.3 ネットワーク構造と出力誤差 / p33 (0040.jp2)
  15. 3.4 並列相関学習法 / p35 (0042.jp2)
  16. 3.5 理想的な揺らぎ成分n(t)生成 / p37 (0044.jp2)
  17. 3.6 シミュレーション / p39 (0046.jp2)
  18. 3.7 応用に関する若干の考察 / p45 (0052.jp2)
  19. 3.8 結言 / p47 (0054.jp2)
  20. 第4章 確率的非巡回神経回路網と並列相関学習法 / p49 (0056.jp2)
  21. 4.1 序言 / p49 (0056.jp2)
  22. 4.2 確率的非巡回神経回路網 / p51 (0058.jp2)
  23. 4.3 並列相関学習法 / p57 (0064.jp2)
  24. 4.4 本学習法の特徴 / p61 (0068.jp2)
  25. 4.5 学習則、シナプス可塑性に関する考察 / p63 (0070.jp2)
  26. 4.6 シミュレーション / p64 (0071.jp2)
  27. 4.7 結言 / p69 (0076.jp2)
  28. 付録 / p71 (0078.jp2)
  29. 第5章 非巡回神経回路網のための統一的揺らぎ駆動学習理論 / p74 (0081.jp2)
  30. 5.1 序言 / p74 (0081.jp2)
  31. 5.2 ニューロンモデル / p76 (0083.jp2)
  32. 5.3 神経回路網の動作 / p78 (0085.jp2)
  33. 5.4 学習用評価誤差 / p80 (0087.jp2)
  34. 5.5 揺らぎ駆動学習法の理論的導出 / p81 (0088.jp2)
  35. 5.6 揺らぎ駆動学習法の特徴 / p85 (0092.jp2)
  36. 5.7 基本学習動作の検証 / p86 (0093.jp2)
  37. 5.8 瞬時相関量による学習動作 / p90 (0097.jp2)
  38. 5.9 異種ニューロン混在型NNへの適用とその応用 / p92 (0099.jp2)
  39. 5.lO 結言 / p97 (0104.jp2)
  40. 第6章 結論 / p99 (0106.jp2)
  41. 謝辞 / p105 (0112.jp2)
  42. 参考文献 / p107 (0114.jp2)
  43. 研究業績 / p112 (0119.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132509
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967125
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296823
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ