沿岸海域に係留された浮遊式建築物の応答の数値シミュレーションと係留設計への応用に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 大澤, 弘敬 オオサワ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

沿岸海域に係留された浮遊式建築物の応答の数値シミュレーションと係留設計への応用に関する基礎的研究

著者名

大澤, 弘敬

著者別名

オオサワ, ヒロユキ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2377号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 記号一覧 / p1 (0005.jp2)
  3. 図表一覧 / p6 (0008.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  5. 1-1 研究目的 / p1 (0010.jp2)
  6. 1-2 既存の研究 / p3 (0011.jp2)
  7. 1-3 研究概要 / p10 (0015.jp2)
  8. 第1章参考文献 / p13 (0016.jp2)
  9. 第2章 数値シミュレーション法 / (0020.jp2)
  10. 2-1 基本仮定及び座標系 / p20 (0020.jp2)
  11. 2-2 非線形応答シミュレーション / p23 (0021.jp2)
  12. 2-3 水槽実験 / p51 (0035.jp2)
  13. 2-4 数値計算結果及び実験結果の比較・考察 / p54 (0037.jp2)
  14. 2-5 複数浮体の非線形応答シミュレーション / p63 (0041.jp2)
  15. 第2章参考文献 / p64 (0042.jp2)
  16. 第3章 数値シミュレーションによる浮遊式建築物の応答解析 / p65 (0042.jp2)
  17. 3-1 運動応答及び係留索張力に与える係留系の影響の検討 / p66 (0043.jp2)
  18. 3-2 運動応答及び係留索張力に与える非線形要因の検討 / p80 (0050.jp2)
  19. 3-3 ドルフィン係留された浮遊式建築物の応答特性の検討 / p97 (0058.jp2)
  20. 第3章参考文献 / p105 (0062.jp2)
  21. 第4章 避難場所を有する岸壁近傍の浮遊式建築物の応答特性の検討 / p106 (0063.jp2)
  22. 4-1 数値計算モデル / p107 (0063.jp2)
  23. 4-2 流体力・波強制力の特性 / p110 (0065.jp2)
  24. 4-3 定常波漂流力の特性 / p114 (0067.jp2)
  25. 4-4 運動応答及び係留索張力の特性 / p116 (0068.jp2)
  26. 第4章参考文献 / p126 (0073.jp2)
  27. 第5章 浮遊式建築物の係留設計への非線形応答127シミュレーション法の応用 / p127 (0073.jp2)
  28. 5-1 設計指針による応答解析法の現状 / p128 (0074.jp2)
  29. 5-2 設計指針による応答解析法と本手法との応答特性の比較・考察 / p130 (0075.jp2)
  30. 第5章参考文献 / p142 (0081.jp2)
  31. 第6章 結論 / p143 (0081.jp2)
  32. 謝辞 / p146 (0083.jp2)
  33. Appendix / p148 (0084.jp2)
  34. A.3次元特異点分布法による流体力・波強制力の解析 / p148 (0084.jp2)
  35. B.非線形波浪外力の解析 / p158 (0089.jp2)
  36. C.流体力学的相互干渉影響を考慮した流体力・波強制力の解析 / p171 (0095.jp2)
  37. D.係留索による復元力特性の線形化 / p175 (0097.jp2)
  38. E.発表論文一覧 / p184 (0102.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132603
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967214
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296917
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ