フラーレン薄膜の電気化学的特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉山, 信成 ヨシヤマ, ノブナリ

書誌事項

タイトル

フラーレン薄膜の電気化学的特性に関する研究

著者名

吉山, 信成

著者別名

ヨシヤマ, ノブナリ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2387号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / (0005.jp2)
  3. 1-1 本研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 本研究の目的と意義 / p6 (0008.jp2)
  5. 1-3 本論文の構成 / p8 (0009.jp2)
  6. 第2章 フラーレン研究の動向 / p9 (0009.jp2)
  7. 2-1 序論 / p9 (0009.jp2)
  8. 2-2 C60及びイオンドープについて / p11 (0010.jp2)
  9. 2-3 A1C60について / p15 (0012.jp2)
  10. 2-4 A3C60について / p20 (0015.jp2)
  11. 第3章 フラーレン薄膜の作製 / p23 (0016.jp2)
  12. 3-1 序論 / p23 (0016.jp2)
  13. 3-2 フラーレンの分離・精製 / p24 (0017.jp2)
  14. 3-3 フラーレン薄膜の形成 / p36 (0023.jp2)
  15. 第4章 フラーレン薄膜の電気化学的性質 / p49 (0029.jp2)
  16. 4-1 序論 / p49 (0029.jp2)
  17. 4-2 電気化学的性質の測定方法 / p53 (0031.jp2)
  18. 4-3 C60,C70溶液の電気化学的性質 / p70 (0040.jp2)
  19. 4-4 C60薄膜の電気化学的性質 / p75 (0042.jp2)
  20. 4-5 C60C70薄膜の電気化学的性質 / p84 (0047.jp2)
  21. 4-6 結果と考察 / p86 (0048.jp2)
  22. 第5章 アルカリイオンドーピングによる膜物性の変化 / p93 (0051.jp2)
  23. 5-1 序論 / p93 (0051.jp2)
  24. 5-2 C60薄膜の光学特性の変化 / p94 (0052.jp2)
  25. 5-3 電気導電性の変化 / p98 (0054.jp2)
  26. 5-4 結果と考察 / p103 (0056.jp2)
  27. 第6章 結論 / p105 (0057.jp2)
  28. 謝辞 / p107 (0058.jp2)
  29. 参考文献 / p108 (0059.jp2)
  30. 著者発表及び論文 / (0061.jp2)
  31. 付録 / p1 (0062.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132613
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967224
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296927
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ