鉄欠乏ストレスに対する双子葉植物根の生理的応答機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 新町, 文絵 シンマチ, フミエ

書誌事項

タイトル

鉄欠乏ストレスに対する双子葉植物根の生理的応答機構に関する研究

著者名

新町, 文絵

著者別名

シンマチ, フミエ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第2449号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 第2章 キュウリの鉄欠乏にともなう根からのリボフラビン分泌 / p10 (0018.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p10 (0018.jp2)
  5. 第2節 キュウリの鉄欠乏にともなう根からの分泌物 / p12 (0020.jp2)
  6. 1.はじめに / p12 (0020.jp2)
  7. 2.実験方法 / p12 (0020.jp2)
  8. 3.結果および考察 / p14 (0022.jp2)
  9. 第3節 植物体内の鉄含有率とリボフラビン分泌量の関係 / p15 (0023.jp2)
  10. 1.はじめに / p15 (0023.jp2)
  11. 2.実験方法 / p16 (0024.jp2)
  12. 3.結果および考察 / p16 (0024.jp2)
  13. 第4節 リボフラビンの分泌におよぼすその他の養分欠乏の影響 / p17 (0025.jp2)
  14. 1.はじめに / p17 (0025.jp2)
  15. 2.実験方法 / p17 (0025.jp2)
  16. 3.結果および考察 / p18 (0026.jp2)
  17. 5節 結果の要約 / p18 (0026.jp2)
  18. 第3章 鉄欠乏にともなうリボフラビン分泌現象の植物種間差 / p32 (0040.jp2)
  19. 第1節 緒言 / p32 (0040.jp2)
  20. 第2節 各種植物に対する鉄欠除処理とリボフラビンの分泌現象 / p33 (0041.jp2)
  21. 1.はじめに / p33 (0041.jp2)
  22. 2.実験方法 / p33 (0041.jp2)
  23. 3.結果および考察 / p34 (0042.jp2)
  24. 第3節 植物体内の鉄含有率とリボフラビンの分泌 / p35 (0043.jp2)
  25. 1.はじめに / p35 (0043.jp2)
  26. 2.実験方法 / p35 (0043.jp2)
  27. 3.結果および考察 / p35 (0043.jp2)
  28. 第4節 結果の要約 / p36 (0044.jp2)
  29. 第4章 植物の鉄欠乏にともなうリボフラビンの生成・分泌機構 / p40 (0048.jp2)
  30. 第1節 緒言 / p40 (0048.jp2)
  31. 第2節 鉄欠乏根のリボフラビン分泌におよぼす環境要因 / p41 (0049.jp2)
  32. 1.はじめに / p41 (0049.jp2)
  33. 2.実験方法 / p41 (0049.jp2)
  34. 3.結果および考察 / p42 (0050.jp2)
  35. 第3節 鉄欠乏にともなう根からのリボフラビン分泌におよばす茎葉部の影響 / p43 (0051.jp2)
  36. 1.はじめに / p43 (0051.jp2)
  37. 2.実験方法 / p43 (0051.jp2)
  38. 3.結果および考察 / p44 (0052.jp2)
  39. 第4節 鉄欠乏にともなう植物体内のリボフラビン濃度の変化 / p45 (0053.jp2)
  40. 1.はじめに / p45 (0053.jp2)
  41. 2.実験方法 / p45 (0053.jp2)
  42. 3.結果および考察 / p45 (0053.jp2)
  43. 第5節 植物体内におけるリボフラビン生成とアスコルビン酸およびその酸化還元系との関係 / p46 (0054.jp2)
  44. 1.はじめに / p46 (0054.jp2)
  45. 2.実験方法 / p47 (0055.jp2)
  46. 3.結果および考察 / p48 (0056.jp2)
  47. 第6節 鉄欠乏根のリボフラビン分泌におよぼすアスコルビン酸添加の影響 / p50 (0058.jp2)
  48. 1.はじめに / p50 (0058.jp2)
  49. 2.実験方法 / p51 (0059.jp2)
  50. 3.結果および考察 / p51 (0059.jp2)
  51. 第7節 結果の要約 / p52 (0060.jp2)
  52. 第5章 鉄欠乏にともないリボフラビンを分泌する植物根の鉄還元機構 / p69 (0077.jp2)
  53. 第1節 緒言 / p69 (0077.jp2)
  54. 第2節 形質転換植物根を用いた根のモデル実験系の確立 / p71 (0079.jp2)
  55. 1.はじめに / p71 (0079.jp2)
  56. 2.実験方法 / p72 (0080.jp2)
  57. 3.結果および考察 / p74 (0082.jp2)
  58. 第3節 鉄欠乏キュウリ毛状根による難溶性欽の溶解 / p76 (0084.jp2)
  59. 1.はじめに / p76 (0084.jp2)
  60. 2.実験方法 / p76 (0084.jp2)
  61. 3.結果および考察 / p77 (0085.jp2)
  62. 第4節 鉄欠乏根のリボフラビン分泌と欽還元活性の関係について / p78 (0086.jp2)
  63. 1.はじめに / p78 (0086.jp2)
  64. 2.実験方法 / p78 (0086.jp2)
  65. 3.結果および考察 / p79 (0087.jp2)
  66. 第5節 鉄欠乏にともなって分泌されるリボフラビンおよびその他のフラビン物質による鉄の還元 / p80 (0088.jp2)
  67. 1.はじめに / p80 (0088.jp2)
  68. 2.実験方法 / p80 (0088.jp2)
  69. 3.結果および考察 / p81 (0089.jp2)
  70. 第6節 鉄欠乏キュウリ根の鉄還元活性の増大と生理機能の関係 / p82 (0090.jp2)
  71. 1.はじめに / p82 (0090.jp2)
  72. 2.実験方法 / p82 (0090.jp2)
  73. 3.結果および考察 / p84 (0092.jp2)
  74. 第7節 鉄欠乏キュウリ根の鉄還元活性増大におよぼすH⁺-ATPase阻害剤の影響 / p87 (0095.jp2)
  75. 1.はじめに / p87 (0095.jp2)
  76. 2.実験方法 / p87 (0095.jp2)
  77. 3.結果および考察 / p88 (0096.jp2)
  78. 第8節 鉄欠乏キュウリ根の鉄還元活性におよぼす代謝阻害剤の影響 / p89 (0097.jp2)
  79. 1.はじめに / p89 (0097.jp2)
  80. 2.実験方法 / p89 (0097.jp2)
  81. 3.結果および考察 / p90 (0098.jp2)
  82. 第9節 鉄欠乏キュウリ根の鉄還元活性増大におよぼすイオノフォアの影響 / p90 (0098.jp2)
  83. 1.はじめに / p90 (0098.jp2)
  84. 2.実験方法 / p91 (0099.jp2)
  85. 3.結果および考察 / p91 (0099.jp2)
  86. 第10節 鉄欠乏時にリボフラビン分泌をともなわない植物根の鉄還元活性におよぼす各種阻害剤の影響 / p91 (0099.jp2)
  87. 1.はじめに / p91 (0099.jp2)
  88. 2.実験方法 / p92 (0100.jp2)
  89. 3.結果および考察 / p93 (0101.jp2)
  90. 第11節 鉄欠乏時にリボフラビン分泌をともなう植物根の鉄還元活性におよぼすH⁺-ATPase阻害剤の影響 / p94 (0102.jp2)
  91. 1.はじめに / p94 (0102.jp2)
  92. 2.実験方法 / p95 (0103.jp2)
  93. 3.結果および考察 / p95 (0103.jp2)
  94. 第12節 結果の要約 / p96 (0104.jp2)
  95. 第6章 キュウリの鉄欠乏にともなって増大する根の鉄還元活性に対するリボフラビンの役割について / p128 (0136.jp2)
  96. 第1節 緒言 / p128 (0136.jp2)
  97. 第2節 鉄欠乏にともなう根の鉄還元活性の増大する部位 / p129 (0137.jp2)
  98. 1.はじめに / p129 (0137.jp2)
  99. 2.実験方法 / p129 (0137.jp2)
  100. 3.結果および考察 / p131 (0139.jp2)
  101. 第3節 鉄欠乏根の鉄還元活性におよぼすリボフラビン共存の影響 / p134 (0142.jp2)
  102. 1.はじめに / p134 (0142.jp2)
  103. 2.実験方法 / p134 (0142.jp2)
  104. 3.結果および考察 / p135 (0143.jp2)
  105. 第4節 鉄欠乏にともなう根の鉄還元活性に対するリボフラビンの機能の検討 / p136 (0144.jp2)
  106. 1.はじめに / p136 (0144.jp2)
  107. 2.実験方法 / p137 (0145.jp2)
  108. 3.結果および考察 / p138 (0146.jp2)
  109. 第5説 結果の要約 / p141 (0149.jp2)
  110. 第7章 鉄欠乏根からの鉄還元酵素の分離 / p162 (0170.jp2)
  111. 第1節 緒言 / p162 (0170.jp2)
  112. 第2節 欽欠乏根の原形質膜による鉄還元活性とリボフラビン共存の影響 / p163 (0171.jp2)
  113. 1.はじめに / p163 (0171.jp2)
  114. 2.実験方法 / p163 (0171.jp2)
  115. 3.結果および考察 / p165 (0173.jp2)
  116. 第3節 結果の要約 / p167 (0175.jp2)
  117. 第8章 総括 / p172 (0180.jp2)
  118. 謝辞 / p182 (0190.jp2)
  119. 引用文献 / p183 (0191.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132675
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967283
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296989
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ