状態方程式-過剰ギブスエネルギーモデルによる気液平衡および過剰エンタルピーの推算

この論文をさがす

著者

    • 栗原, 清文 クリハラ, キヨフミ

書誌事項

タイトル

状態方程式-過剰ギブスエネルギーモデルによる気液平衡および過剰エンタルピーの推算

著者名

栗原, 清文

著者別名

クリハラ, キヨフミ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5080号

学位授与年月日

1996-03-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / (0004.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 本研究の方針 / p11 (0010.jp2)
  6. 第2章 状態方程式―過剰Gibbsエネルギーモデルの理論 / p13 (0011.jp2)
  7. 2.1 蒸気圧基準を用いた状態方程式―過剰Gibbsエネルギーモデル / p15 (0012.jp2)
  8. 2.2 HeidemannとKokalの状態方程式―過剰Gibbsエネルギーモデル / p20 (0015.jp2)
  9. 2.3 蒸気圧基準を用いた状態方程式一過剰Gibbsエネルギーモデルによる過剰エンタルピーの計算式 / p24 (0017.jp2)
  10. 2.4 本章の結論 / p26 (0018.jp2)
  11. 第3章 定温気液平衡の測定 / p27 (0018.jp2)
  12. 3.1 既往の測定 / p29 (0019.jp2)
  13. 3.2 定温気液平衡の測定 / p30 (0020.jp2)
  14. 3.3 結果 / p31 (0020.jp2)
  15. 3.4 共沸点の決定 / p33 (0021.jp2)
  16. 3.5 相関と推算 / p45 (0027.jp2)
  17. 3.6 本章の結論 / p47 (0028.jp2)
  18. 第4章 過剰エンタルピーの測定 / p49 (0029.jp2)
  19. 4.1 既往の測定 / p51 (0030.jp2)
  20. 4.2 過剰エンタルピーの測定 / p51 (0030.jp2)
  21. 4.3 結果 / p54 (0032.jp2)
  22. 4.4 相関と推算 / p58 (0034.jp2)
  23. 4.5 本章の結論 / p61 (0035.jp2)
  24. 第5章 状態方程式―過剰Gibbsエネルギーモデルによる気液平衡の推算 / p63 (0036.jp2)
  25. 5.1 低圧気液平衡の推算とその再現 / p65 (0037.jp2)
  26. 5.2 高圧気液平衡の低圧気液平衡データよりの推算 / p67 (0038.jp2)
  27. 5.3 本章の結論 / p83 (0046.jp2)
  28. 第6章 状態方程式―過剰Gibbsエネルギーモデルによる過剰エンタルピーの推算 / p85 (0047.jp2)
  29. 6.1 標準大気圧における過剰エンタルピーの推算とその再現 / p87 (0048.jp2)
  30. 6.2 高圧過剰エンタルピーの推算 / p96 (0053.jp2)
  31. 6.3 本章の結論 / p97 (0053.jp2)
  32. 第7章 結論 / p103 (0056.jp2)
  33. 付録 / p109 (0059.jp2)
  34. 記号説明 / p121 (0065.jp2)
  35. 文献 / p123 (0066.jp2)
  36. 謝辞 / p131 (0070.jp2)
14アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132687
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967294
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297001
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ