鉄筋コンクリート床スラブの長期たわみ制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 植松, 武是 ウエマツ, タケヨシ

書誌事項

タイトル

鉄筋コンクリート床スラブの長期たわみ制御に関する研究

著者名

植松, 武是

著者別名

ウエマツ, タケヨシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3833号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.3 研究の目的と範囲 / p4 (0010.jp2)
  6. 1.4 研究の概要 / p5 (0011.jp2)
  7. 参考文献 / p6 (0012.jp2)
  8. 第2章 差分法による長期たわみ解析法 / p12 (0018.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p12 (0018.jp2)
  10. 2.2 梁または一方向スラブ / p12 (0018.jp2)
  11. 2.3 直交異方性床板 / p15 (0021.jp2)
  12. 2.4 端部上ば鉄筋定着部の伸びによる付加たわみ / p19 (0025.jp2)
  13. 2.5 コンクリートの時間依存性によるたわみ / p21 (0027.jp2)
  14. 2.6 長期たわみ解析手順 / p22 (0028.jp2)
  15. 2.7 曲率分布の仮定に関する一考察 / p22 (0028.jp2)
  16. 参考文献 / p24 (0030.jp2)
  17. 第3章 無梁板における適合性の検討 / p29 (0035.jp2)
  18. 3.1 はじめに / p29 (0035.jp2)
  19. 3.2 適合性の検討 / p29 (0035.jp2)
  20. 3.3 長期たわみ計算例 / p31 (0037.jp2)
  21. 3.4 まとめ / p33 (0039.jp2)
  22. 参考文献 / p34 (0040.jp2)
  23. 第4章 自由辺を有する床スラブの長期たわみに関する一考察 / p42 (0048.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p42 (0048.jp2)
  25. 4.2 計算モデルの設定 / p42 (0048.jp2)
  26. 4.3 計算結果の考察 / p43 (0049.jp2)
  27. 4.4 まとめ / p44 (0050.jp2)
  28. 参考文献 / p44 (0050.jp2)
  29. 第5章 スラブ厚修正係数の提案 / p49 (0055.jp2)
  30. 5.1 はじめに / p49 (0055.jp2)
  31. 5.2 周辺固定スラブのスラブ厚修正係数 / p49 (0055.jp2)
  32. 5.3 フラットプレートのスラブ厚修正係数 / p52 (0058.jp2)
  33. 5.4 ドロップパネル付きフラットスラブのスラブ厚修正係数 / p54 (0060.jp2)
  34. 5.5 まとめ / p57 (0063.jp2)
  35. 参考文献 / p57 (0063.jp2)
  36. 第6章 施工精度のバラツキによる長期たわみの変動 / p85 (0091.jp2)
  37. 6.1 はじめに / p85 (0091.jp2)
  38. 6.2 模擬乱数による施工誤差の発生 / p85 (0091.jp2)
  39. 6.3 施工誤差による長期たわみ変動 / p86 (0092.jp2)
  40. 6.4 施工誤差の影響を勘案したスラブ厚修正係数 / p87 (0093.jp2)
  41. 6.5 まとめ / p88 (0094.jp2)
  42. 参考文献 / p88 (0094.jp2)
  43. 第7章 学会RC規準付13の長期たわみ計算法の精度向上に関する一提案 / p102 (0108.jp2)
  44. 7.1 はじめに / p102 (0108.jp2)
  45. 7.2 部材端部上ば鉄筋定着部の伸びの影響 / p102 (0108.jp2)
  46. 7.3 ラーメン架構の連成効果 / p105 (0111.jp2)
  47. 7.4 実在床スラブへの適用例 / p107 (0113.jp2)
  48. 7.5 床スラブの長期たわみ変動要因分析 / p108 (0114.jp2)
  49. 7.6 まとめ / p109 (0115.jp2)
  50. 参考文献 / p109 (0115.jp2)
  51. 第8章 研究の総括と今後の課題 / p127 (0133.jp2)
  52. 8.1 研究の総括 / p127 (0133.jp2)
  53. 8.2 今後の課題 / p129 (0135.jp2)
  54. 参考文献 / p130 (0136.jp2)
  55. 付録A 差分法について / p131 (0137.jp2)
  56. 付録B 第7章検討対象床スラブの実測調査結果 / p133 (0139.jp2)
  57. 既発表論文 / p150 (0156.jp2)
  58. 謝辞 / p153 (0159.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132835
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967427
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297149
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ