韓国における青果物卸売市場の現段階的特徴に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 崔, 東柱 チェ, ドンジェ

書誌事項

タイトル

韓国における青果物卸売市場の現段階的特徴に関する研究

著者名

崔, 東柱

著者別名

チェ, ドンジェ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第3882号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

142p.

Hokkaido University(北海道大学). 博士(農学)

目次

  1. [目次] / (0003.jp2)
  2. 図表目次 / (0005.jp2)
  3. 序章 課題と方法 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1節 問題の所在 / p1 (0007.jp2)
  5. 第2節 既存の研究動向 / p7 (0013.jp2)
  6. 第3節 方法及び論文の構成 / p13 (0019.jp2)
  7. 第1章 韓・日における卸売市場政策の展開と制度比較 / p15 (0021.jp2)
  8. 第1節 本章の課題 / p15 (0021.jp2)
  9. 第2節 両国の卸売市場政策の変遷過程 / p17 (0023.jp2)
  10. 1)韓国 / p17 (0023.jp2)
  11. 2)日本 / p22 (0028.jp2)
  12. 第3節 「農安法」と「卸売市場法」との比較検討 / p27 (0033.jp2)
  13. 1)両法の概観 / p27 (0033.jp2)
  14. 2)流通担当者に関する諸規定 / p39 (0045.jp2)
  15. 3)取引のあり方に関する諸規定 / p47 (0053.jp2)
  16. 第4節 小括 / p50 (0056.jp2)
  17. 第2章 日本における青果物流通環境の変化と卸売市場 / p54 (0060.jp2)
  18. 第1節 本章の課題 / p54 (0060.jp2)
  19. 第2節 産地段階での変化-大型共販体制の確立 / p54 (0060.jp2)
  20. 1)産地の遠隔化・大型化の進展 / p54 (0060.jp2)
  21. 2)共販体制の現状と将来方向 / p58 (0064.jp2)
  22. 第3節 小売段階の変化-量販店の台頭 / p60 (0066.jp2)
  23. 1)食料消費構造の「洋風化」と購買行為の変化 / p60 (0066.jp2)
  24. 2)小売商業構造の変化と量販店 / p63 (0069.jp2)
  25. 第4節 卸売市場の「形骸化」の進展 / p65 (0071.jp2)
  26. 1)量販店の台頭による卸売市場取引原則の「形骸化」 / p65 (0071.jp2)
  27. 2)情報化の進展と取引形態の変化 / p69 (0075.jp2)
  28. 3)予約型取引の現状と今後の展開方向 / p72 (0078.jp2)
  29. 第5節 小括 / p77 (0083.jp2)
  30. 第3章 韓国における青果物流通環境と卸売市場 / p80 (0086.jp2)
  31. 第1節 本章の課題 / p80 (0086.jp2)
  32. 第2節 産地流通の実態と産地収集商 / p81 (0087.jp2)
  33. 1)生産構造の特徴と「青田買い」 / p81 (0087.jp2)
  34. 2)産地収集商の類型と機能 / p89 (0095.jp2)
  35. 第3節 中央卸売市場の管理及び取引システム / p90 (0096.jp2)
  36. 1)卸売市場の種類とその特徴 / p90 (0096.jp2)
  37. 2)中央卸売市場の管理 / p93 (0099.jp2)
  38. 3)中央卸売市場の取引システム / p93 (0099.jp2)
  39. 第4節 中央卸売市場の当面する諸問題 / p95 (0101.jp2)
  40. 1)産地出荷体制の未熟性 / p95 (0101.jp2)
  41. 2)指定卸売法人と仲買人の機能の未分離 / p96 (0102.jp2)
  42. 3)荷下ろし料と市場内配送料の負担 / p98 (0104.jp2)
  43. 4)税制上の問題点 / p100 (0106.jp2)
  44. 5)卸売市場内の小売商、露店商などの存在 / p102 (0108.jp2)
  45. 第5節 小括 / p102 (0108.jp2)
  46. 第4章 中央卸売市場の取引実態と「仲買人」「中販」 / p105 (0111.jp2)
  47. 第1節 本章の課題 / p105 (0111.jp2)
  48. 第2節 可楽洞卸売市場における青果物取引の拡大 / p105 (0111.jp2)
  49. 1)可楽洞卸売市場の概要 / p106 (0112.jp2)
  50. 2)青果物取引量の増大と相対取引 / p108 (0114.jp2)
  51. 第3節 「指定卸売人」の機能と「荷引き仲買人」「中販」 / p110 (0116.jp2)
  52. 1)「指定卸売人」の機能と「荷引き仲買人」 / p110 (0116.jp2)
  53. 2)「中販」の存在とその機能 / p114 (0120.jp2)
  54. 第4節 小括-「中販」の存在根拠に触れて / p120 (0126.jp2)
  55. 終章 総括と展望 / p124 (0130.jp2)
  56. 第1節 各章の要約 / p124 (0130.jp2)
  57. 第2節 韓国卸売市場の現局面と展開方向 / p127 (0133.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132884
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967474
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000297198
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ