【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

キタコブシMagnolia kobus DC.var.borealis Sarg.の抽出成分に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 金, 允根 キム, ユングォン

書誌事項

タイトル

キタコブシMagnolia kobus DC.var.borealis Sarg.の抽出成分に関する研究

著者名

金, 允根

著者別名

キム, ユングォン

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第3899号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0009.jp2)
  3. 第2章 樹葉の抽出成分 / p16 (0024.jp2)
  4. 2.1 実験 / p16 (0024.jp2)
  5. 2.2 結果および考察 / p31 (0039.jp2)
  6. 第3章 木部の抽出成分 / p99 (0107.jp2)
  7. 3.1 実験 / p100 (0108.jp2)
  8. 3.2 結果および考察 / p103 (0111.jp2)
  9. 第4章 樹皮の抽出成分 / p112 (0120.jp2)
  10. 4.1 実験 / p113 (0121.jp2)
  11. 4.2 結果および考察 / p119 (0127.jp2)
  12. 第5章 花蕾の抽出成分 / p126 (0134.jp2)
  13. 5.1 実験 / p127 (0135.jp2)
  14. 5.2 結果および考察 / p130 (0138.jp2)
  15. 第6章 リグナンの樹幹内分布と樹葉中の季節変動 / p135 (0143.jp2)
  16. 6.1 実験 / p136 (0144.jp2)
  17. 6.2 結果および考察 / p143 (0151.jp2)
  18. 第7章 抽出物の抗酸化性 / p168 (0176.jp2)
  19. 7.1 実験 / p169 (0177.jp2)
  20. 7.2 結果および考察 / p171 (0179.jp2)
  21. 第8章 抽出物の生物活性 / p186 (0194.jp2)
  22. 8.1 実験 / p187 (0195.jp2)
  23. 8.2 結果および考察 / p192 (0200.jp2)
  24. 第9章 結言 / p204 (0212.jp2)
  25. 謝辞 / p210 (0218.jp2)
  26. 文献 / p211 (0219.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132901
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967489
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297215
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ