Ca[2+]シグナルと分泌に対するVIPとPACAPの作用 : モルモット膵腺房細胞と牛副腎髄質細胞を用いた解析

この論文をさがす

著者

    • 田中, 敬子 タナカ, ケイコ

書誌事項

タイトル

Ca[2+]シグナルと分泌に対するVIPとPACAPの作用 : モルモット膵腺房細胞と牛副腎髄質細胞を用いた解析

著者名

田中, 敬子

著者別名

タナカ, ケイコ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

甲第3907号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. <目次> / (0002.jp2)
  2. 略語一覧 / (0004.jp2)
  3. はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 第一章 VIPのCCK刺激によるアミラーゼ分泌増強効果の細胞内機構-膵腺房標本を用いた研究- / p5 (0009.jp2)
  5. 緒論 / p6 (0010.jp2)
  6. 材料と方法 / p8 (0012.jp2)
  7. 結果 / p11 (0015.jp2)
  8. 考察 / p20 (0024.jp2)
  9. 第二章 PACAP刺激による〔Ca²⁺〕i上昇経路の解明-牛副腎髄質細胞を用いた研究- / p23 (0027.jp2)
  10. 緒論 / p24 (0028.jp2)
  11. 材料と方法 / p26 (0030.jp2)
  12. 結果 / p30 (0034.jp2)
  13. 考察 / p45 (0049.jp2)
  14. 総合考察 / p51 (0055.jp2)
  15. 1.膵腺房細胞と副腎髄質細胞に対するVIP、あるいはPACAPの作用の相違点 / p51 (0055.jp2)
  16. 2.膵腺房細胞と副腎髄質細胞に対するVIPとPACAPの作用の共通点 / p54 (0058.jp2)
  17. 3.VIPとPACAPの生理的意義 / p55 (0059.jp2)
  18. 要約 / p58 (0062.jp2)
  19. 謝辞 / p61 (0065.jp2)
  20. 引用文献 / p62 (0066.jp2)
  21. 英文抄録 / p73 (0077.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132909
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967494
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297223
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ