核酸を用いたマウス肝炎ウイルス(MHV)の増殖阻害に関する研究 : とくにリボザイムについて

この論文をさがす

著者

    • 前田, 秋彦 マエダ, アキヒコ

書誌事項

タイトル

核酸を用いたマウス肝炎ウイルス(MHV)の増殖阻害に関する研究 : とくにリボザイムについて

著者名

前田, 秋彦

著者別名

マエダ, アキヒコ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

甲第3916号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 略語一覧 / p4 (0006.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0008.jp2)
  4. 第1章 マウス肝炎ウイルス(mouse hepatitis virus,MHV)のRNA依存RNAポリメラーゼ(pol)遺伝子に対するハンマーヘッド型リボザイムのin vitroでの切断活性 / p7 (0014.jp2)
  5. I.序文 / p7 (0014.jp2)
  6. II.材料と方法 / p9 (0016.jp2)
  7. III.結果 / p13 (0020.jp2)
  8. IV.考察 / p16 (0023.jp2)
  9. V.小括 / p17 (0024.jp2)
  10. 第2章 リボザイムの細胞内発現ベクターの構築とMHVの急性感染期における増殖阻害効果 / p18 (0025.jp2)
  11. I.序文 / p18 (0025.jp2)
  12. II.材料と方法 / p19 (0026.jp2)
  13. III.結果 / p23 (0030.jp2)
  14. IV.考察 / p31 (0038.jp2)
  15. V.小括 / p32 (0039.jp2)
  16. 第3章 MHVの持続(慢性)感染細胞の解析 / p35 (0042.jp2)
  17. I.序文 / p35 (0042.jp2)
  18. II.材料と方法 / p36 (0043.jp2)
  19. III.結果 / p38 (0045.jp2)
  20. IV.考察 / p47 (0054.jp2)
  21. V.小括 / p50 (0057.jp2)
  22. 第4章 リボザイムによるMHVの持続感染期における増殖阻害効果 / p51 (0058.jp2)
  23. I.序文 / p51 (0058.jp2)
  24. II.材料と方法 / p51 (0058.jp2)
  25. III.結果 / p52 (0059.jp2)
  26. IV.考察 / p54 (0061.jp2)
  27. V.小括 / p56 (0063.jp2)
  28. 第5章 MHVのリーダーRNAに対するホスホロチオエート型アンチセンスオリゴヌクレオチドのMHV増殖阻害効果の検討 / p57 (0064.jp2)
  29. I.序文 / p57 (0064.jp2)
  30. II.材料と方法 / p59 (0066.jp2)
  31. III.結果 / p60 (0067.jp2)
  32. IV.考察 / p60 (0067.jp2)
  33. V.小括 / p63 (0070.jp2)
  34. 第6章 MHVのヌクレオキャプシド(N)タンパク質発現プラスミドのマウスへの投与による感染制御の検討 / p65 (0072.jp2)
  35. I.序文 / p65 (0072.jp2)
  36. II.材料と方法 / p66 (0073.jp2)
  37. III.結果 / p67 (0074.jp2)
  38. IV.考察 / p69 (0076.jp2)
  39. V.小括 / p70 (0077.jp2)
  40. 総括 / p71 (0078.jp2)
  41. 謝辞 / p73 (0080.jp2)
  42. 参考文献 / p74 (0081.jp2)
  43. 英文抄録 / p88 (0095.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132918
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967502
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297232
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ