【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

漁場造成用波浪制御構造物に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 高木, 力 タカギ, ツトム

書誌事項

タイトル

漁場造成用波浪制御構造物に関する基礎的研究

著者名

高木, 力

著者別名

タカギ, ツトム

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (水産学)

学位授与番号

甲第3928号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 学位論文内容の要旨 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0007.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0009.jp2)
  4. 1 解析方法 / p7 (0015.jp2)
  5. 1.1 境界条件と基礎方程式 / p7 (0015.jp2)
  6. 1.2 外部領域における境界積分方程式 / p8 (0016.jp2)
  7. 1.3 内部領域における境界積分方程式 / p13 (0021.jp2)
  8. 1.4 内部領域解と外部領域解の接続 / p15 (0023.jp2)
  9. 1.5 数値計算の方法 / p18 (0026.jp2)
  10. 1.6 物理量の算定 / p21 (0029.jp2)
  11. 2 要素分割と計算精度 / p32 (0040.jp2)
  12. 2.1 要素分割数が計算精度に与える影響 / p32 (0040.jp2)
  13. 2.2 基本解の特異性が計算精度に与える影響 / p33 (0041.jp2)
  14. 3 ハイブリッド境界要素法による計算結果の妥当性 / p48 (0056.jp2)
  15. 3.1 本計算法と厳密解との比較 / p48 (0056.jp2)
  16. 3.2 水槽実験との比較検討 / p49 (0057.jp2)
  17. 4 没水平板周辺の波動場の解析 / p72 (0080.jp2)
  18. 4.1 没水平板の諸元と海域条件 / p72 (0080.jp2)
  19. 4.2 計算領域の設定と要素分割 / p73 (0081.jp2)
  20. 4.3 没水平板周辺の波高分布の算定 / p73 (0081.jp2)
  21. 4.4 没水平板周辺の波形変化 / p79 (0087.jp2)
  22. 4.5 没水平板周辺の流速 / p80 (0088.jp2)
  23. 4.6 没水平板に作用する波力 / p83 (0091.jp2)
  24. 5 総合考察 / p179 (0187.jp2)
  25. 5.1 ハイブリッド境界要素法について / p179 (0187.jp2)
  26. 5.2 没水平板の消波効率 / p180 (0188.jp2)
  27. 5.3 現場海域への適用例 / p182 (0190.jp2)
  28. 謝辞 / p193 (0201.jp2)
  29. 参考文献 / p194 (0202.jp2)
  30. 付録1 / p199 (0207.jp2)
  31. 付録2 / p202 (0210.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132930
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967510
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297244
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ