Serum levels of the type Ⅳ collagen 7s domain in patients with chronic viral liver diseases : a possible risk factor of hepatocellular carcinoma 慢性ウィルス性肝疾患患者における肝細胞癌発生予知因子としての血中4型コラーゲン・7sドメイン濃度測定の意義

この論文をさがす

著者

    • 嶋村, 剛 シマムラ, ツヨシ

書誌事項

タイトル

Serum levels of the type Ⅳ collagen 7s domain in patients with chronic viral liver diseases : a possible risk factor of hepatocellular carcinoma

タイトル別名

慢性ウィルス性肝疾患患者における肝細胞癌発生予知因子としての血中4型コラーゲン・7sドメイン濃度測定の意義

著者名

嶋村, 剛

著者別名

シマムラ, ツヨシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第4933号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133000
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967574
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297314
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ