P450発現系の新規構築とその系を用いたCYP1Aの酵素活性の種差に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 扇谷, 悟 オオギヤ, サトル

書誌事項

タイトル

P450発現系の新規構築とその系を用いたCYP1Aの酵素活性の種差に関する研究

著者名

扇谷, 悟

著者別名

オオギヤ, サトル

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第4944号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0013.jp2)
  3. 第I章 各種動物肝CYP1A1、CYP1A2およびP450還元酵素のcDNAクローニング / p5 (0017.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p5 (0017.jp2)
  5. 第2節 ヒト、マウス、ハムスター、モルモットCYP1A1およびCYP1A2 cDNAの単離 / p6 (0018.jp2)
  6. 第1項 実験材料および方法 / p6 (0018.jp2)
  7. 第2項 実験結果 / p19 (0031.jp2)
  8. 第3項 考察 / p29 (0041.jp2)
  9. 第3節 マウス、ハムスター、モルモットP450還元酵素cDNAの単離 / p30 (0042.jp2)
  10. 第1項 実験材料および方法 / p30 (0042.jp2)
  11. 第2項 実験結果 / p32 (0044.jp2)
  12. 第3項 考察 / p37 (0049.jp2)
  13. 第4節 第I章のまとめ / p38 (0050.jp2)
  14. 第II章 P450およびP450還元酵素の酵母発現系の検討 / p40 (0052.jp2)
  15. 第1節 緒言 / p40 (0052.jp2)
  16. 第2節 マウスCyp1a1 cDNAの非翻訳領域のトリミングによる酵母内発現効率の上昇 / p40 (0052.jp2)
  17. 第1項 実験材料および方法 / p40 (0052.jp2)
  18. 第2項 実験結果 / p47 (0059.jp2)
  19. 第3項 考察 / p50 (0062.jp2)
  20. 第3節 マウスP450還元酵素など他のcDNAの非翻訳領域のトリミングによる酵母内発現効率の上昇 / p52 (0064.jp2)
  21. 第1項 実験材料および方法 / p52 (0064.jp2)
  22. 第2項 実験結果 / p58 (0070.jp2)
  23. 第3項 考察 / p60 (0072.jp2)
  24. 第4節 第II章のまとめ / p61 (0073.jp2)
  25. 第III章 P450発現用新規酵母株の作成 / p63 (0075.jp2)
  26. 第1節 緒言 / p63 (0075.jp2)
  27. 第2節 ハムスターP450還元酵素を安定に発現する新規酵母株の作成 / p64 (0076.jp2)
  28. 第1項 実験材料および方法 / p64 (0076.jp2)
  29. 第2項 実験結果 / p70 (0082.jp2)
  30. 第3項 考察 / p76 (0088.jp2)
  31. 第3節 第III章のまとめ / p79 (0091.jp2)
  32. 第IV章 4種の動物のCYP1A1、CYP1A2の酵素活性における種差 / p81 (0093.jp2)
  33. 第1節 緒言 / p81 (0093.jp2)
  34. 第2節 4種の動物のCYP1A1、CYP1A2の酵素活性における種差 / p81 (0093.jp2)
  35. 第1項 実験材料および方法 / p81 (0093.jp2)
  36. 第2項 実験結果 / p84 (0096.jp2)
  37. 第3項 考察 / p90 (0102.jp2)
  38. 第3節 第IV章のまとめ / p93 (0105.jp2)
  39. 第V章 マウスCYP1A1とハムスターCYP1A1の7-エトキシクマリンO-脱エチル化酵素活性における種差に関わる一次構造上の部位の検索 / p96 (0108.jp2)
  40. 第1節 緒言 / p96 (0108.jp2)
  41. 第2節 マウスーハムスターキメラCYP1A1の7-エトキシクマリンO-脱エチル化酵素活性 / p96 (0108.jp2)
  42. 第1項 実験材料および方法 / p96 (0108.jp2)
  43. 第2項 実験結果 / p100 (0112.jp2)
  44. 第3項 考察 / p103 (0115.jp2)
  45. 第3節 第V章のまとめ / p107 (0119.jp2)
  46. 総括 / p109 (0121.jp2)
  47. 本論文内容の誌上発表 / p113 (0125.jp2)
  48. 本研究に関連した論文 / p115 (0127.jp2)
  49. 参考文献 / p117 (0129.jp2)
  50. 謝辞 / p125 (0137.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133011
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967585
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297325
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ