地山応力測定に用いる応力解放法の高精度化に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 菊地, 慎二 キクチ, シンジ

書誌事項

タイトル

地山応力測定に用いる応力解放法の高精度化に関する基礎的研究

著者名

菊地, 慎二

著者別名

キクチ, シンジ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第4951号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 緒論 / p3 (0010.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p3 (0010.jp2)
  4. 1.2 応力測定法に関する従来までの研究 / p5 (0011.jp2)
  5. 1.3 応力解放法の課題 / p15 (0016.jp2)
  6. 1.4 本研究の概要 / p19 (0018.jp2)
  7. 参考文献 / p22 (0020.jp2)
  8. 2 埋設型計測装置を用いた三次元地山応力の測定理論および室内実験 / p28 (0023.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p28 (0023.jp2)
  10. 2.2 円柱状埋設型計測装置を用いた地山応力測定結果に及ぼす各種因子の影響の理論解析 / p30 (0024.jp2)
  11. 2.3 円筒状埋設型計測装置を用いた三次元地山応力測定の理論解析 / p45 (0031.jp2)
  12. 2.4 円柱および円筒状埋設型計測装置による異方性岩盤の応力測定理論 / p64 (0041.jp2)
  13. 2.5 3種類の供試体を用いた室内模型実験 / p82 (0050.jp2)
  14. 2.6 モルタル供試体を用いたオーバーコアリング室内実験 / p100 (0059.jp2)
  15. 2.7 結言 / p114 (0066.jp2)
  16. 参考文献 / p117 (0067.jp2)
  17. 3 粘弾性岩盤における三次元地山応力測定理論 / p120 (0069.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p120 (0069.jp2)
  19. 3.2 三次元地山応力状態における粘弾性岩盤の解析 / p121 (0069.jp2)
  20. 3.3 面外荷重が作用する問題に対するより一般的な粘弾性解 / p137 (0077.jp2)
  21. 3.4 結言 / p154 (0086.jp2)
  22. 参考文献 / p157 (0087.jp2)
  23. 4 ダブルボアホール法による等方性および異方性岩盤の三次元地山応力測定理論 / p159 (0088.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p159 (0088.jp2)
  25. 4.2 異方性弾性体に対するダブルボアホール法の基礎理論 / p161 (0089.jp2)
  26. 4.3 ダブルボアホール法による数値解析 / p165 (0091.jp2)
  27. 4.4 測定ひずみ・変位からの地山応力の算定手法 / p171 (0094.jp2)
  28. 4.5 逆解析による地山応力の算定手法 / p174 (0096.jp2)
  29. 4.6 結言 / p175 (0097.jp2)
  30. 参考文献 / p178 (0098.jp2)
  31. 5 結論 / p180 (0099.jp2)
  32. A 有限位置でのオーバーコアリングによる応力,変位の解析 / p184 (0101.jp2)
  33. A.1 軸方向応力を除く面内および面外応力問題の解析 / p184 (0101.jp2)
  34. A.2 軸方向応力問題の解析 / p186 (0102.jp2)
  35. B 粘弾性体における基本式 / p190 (0104.jp2)
  36. B.1 特殊化した弾性問題の基本式 / p190 (0104.jp2)
  37. B.2 Laplace変換式 / p192 (0105.jp2)
  38. B.3 対応原理について / p194 (0106.jp2)
  39. B.4 係数Mj,NjおよびLj等の具体的表示式 / p196 (0107.jp2)
  40. 謝辞 / p200 (0109.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133018
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967592
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297332
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ