連鋳鋳片の表面欠陥の改善に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安中, 弘行 ヤスナカ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

連鋳鋳片の表面欠陥の改善に関する研究

著者名

安中, 弘行

著者別名

ヤスナカ, ヒロユキ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第4967号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / (0005.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p2 (0006.jp2)
  4. 1.2 表面欠陥の分類と従来の研究 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 本論文の目的と構成 / p6 (0008.jp2)
  6. 参考文献 / p8 (0009.jp2)
  7. 第2章 連鋳鋳片の表面品質におよぼす鋳型振動条件の影響 / (0013.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p18 (0014.jp2)
  9. 2.2 実験方法 / p18 (0014.jp2)
  10. 2.3 結果および考察 / p19 (0014.jp2)
  11. 2.4 結言 / p24 (0017.jp2)
  12. 参考文献 / p25 (0017.jp2)
  13. 第3章 連鋳鋳型内で発生する横割れの発生機構および改善技術 / (0024.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p40 (0025.jp2)
  15. 3.2 実験方法 / p40 (0025.jp2)
  16. 3.3 結果および考察 / p41 (0025.jp2)
  17. 3.4 結言 / p46 (0028.jp2)
  18. 参考文献 / p47 (0028.jp2)
  19. 第4章 連鋳鋳型内で発生する縦割れの発生機構および改善技術 / (0033.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p58 (0034.jp2)
  21. 4.2 実験方法 / p58 (0034.jp2)
  22. 4.3 結果および考察 / p59 (0034.jp2)
  23. 4.4 結言 / p64 (0037.jp2)
  24. 参考文献 / p65 (0037.jp2)
  25. 第5章 連鋳鋳型内で発生する気泡欠陥の発生機構および改善技術 / (0043.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p78 (0044.jp2)
  27. 5.2 実験方法 / p78 (0044.jp2)
  28. 5.3 結果および考察 / p79 (0044.jp2)
  29. 5.4 結言 / p84 (0047.jp2)
  30. 参考文献 / p85 (0047.jp2)
  31. 第6章 連続鋳造の二次冷却帯で発生する横割れの発生機構及び改善技術 / (0055.jp2)
  32. 6.1 緒言 / p102 (0056.jp2)
  33. 6.2 実験方法 / p102 (0056.jp2)
  34. 6.3 結果および考察 / p104 (0057.jp2)
  35. 6.4 結言 / p108 (0059.jp2)
  36. 参考文献 / p110 (0060.jp2)
  37. 第7章 ストリップキャスティングにより得られる鋳片の表面品質の改善 / (0067.jp2)
  38. 7.1 緒言 / p126 (0068.jp2)
  39. 7.2実験方法 / p126 (0068.jp2)
  40. 7.3 実験結果および考察 / p127 (0068.jp2)
  41. 7.4 結言 / p131 (0070.jp2)
  42. 参考文献 / p132 (0071.jp2)
  43. 第8章 結論 / p145 (0077.jp2)
  44. 謝辞 / p151 (0080.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133034
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967608
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297348
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ