透過電子顕微鏡を用いた微細組織・構造の研究における試料処理技術ならびに観察手法の開発

この論文をさがす

著者

    • 濱田, 弘一 ハマダ, コウイチ

書誌事項

タイトル

透過電子顕微鏡を用いた微細組織・構造の研究における試料処理技術ならびに観察手法の開発

著者名

濱田, 弘一

著者別名

ハマダ, コウイチ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第4975号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 本研究の必要性と目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成と概要 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.3 材料の微細組織・構造の研究における透過電子顕微鏡の位置づけ / p6 (0013.jp2)
  6. 1.4 透過電子顕微鏡の主な原理と最新の技術 / p7 (0014.jp2)
  7. 1.5 透過電子顕微鏡により観察される組織 / p7 (0014.jp2)
  8. 1.6 本研究の透過電子顕微鏡観察試料作製における技術開発 / p9 (0016.jp2)
  9. 参考文献 / p11 (0018.jp2)
  10. 第2章 核分裂炉中性子照射損傷の研究における試料処理技術の開発 / p13 (0020.jp2)
  11. 2.1 序論 / p13 (0020.jp2)
  12. 2.2 照射試料温度制御技術の開発 / p15 (0022.jp2)
  13. 2.3 薄膜試料の直接照射技術の開発 / p33 (0040.jp2)
  14. 2.4 本研究の温度制御照射を行ったNiおよびNi合金の欠陥組織 / p41 (0048.jp2)
  15. 2.5 まとめ / p68 (0075.jp2)
  16. 参考文献 / p71 (0078.jp2)
  17. 第3章 金属加工表面層の透過電子顕微鏡観察試料作製法の改良と加工組織 / p74 (0081.jp2)
  18. 3.1 序論 / p74 (0081.jp2)
  19. 3.2 加工表面層の組織観察用試料 / p75 (0082.jp2)
  20. 3.3 加工表面の組織観察の結果と考察 / p80 (0087.jp2)
  21. 3.5 結論 / p93 (0100.jp2)
  22. 参考文献 / p95 (0102.jp2)
  23. 第4章 Mn-Znフェライト精密研磨面の加工変質層 / p96 (0103.jp2)
  24. 4.1 序論 / p96 (0103.jp2)
  25. 4.2 研磨加工条件 / p96 (0103.jp2)
  26. 4.3 透過電子顕微鏡観察のための試料作製法 / p97 (0104.jp2)
  27. 4.4 透過電子顕微鏡観察結果と加工面の評価 / p100 (0107.jp2)
  28. 4.5 まとめ / p110 (0117.jp2)
  29. 参考文献 / p111 (0118.jp2)
  30. 第5章 金属の繰り返し引張り-圧縮による疲労組織 / p112 (0119.jp2)
  31. 5.1 序論 / p112 (0119.jp2)
  32. 5.2 新しいステレオ観察法(±gステレオ法)の開発 / p112 (0119.jp2)
  33. 5.3 本研究による疲労試験法と試料 / p115 (0122.jp2)
  34. 5.4 明らかにされた疲労組織 / p117 (0124.jp2)
  35. 5.6 まとめ / p124 (0131.jp2)
  36. 参考文献 / p125 (0132.jp2)
  37. 第6章 ローレンツ法によるパーマロイMR(磁気抵抗効果)素子の磁区の観察 / p126 (0133.jp2)
  38. 6.1 序論 / p126 (0133.jp2)
  39. 6.2 ローレンツ電子顕微鏡法の原理と観察方法 / p126 (0133.jp2)
  40. 6.3 MR素子の動作原理 / p127 (0134.jp2)
  41. 6.4 磁区観察用試料の作製法 / p128 (0135.jp2)
  42. 6.5 磁界印加方法 / p130 (0137.jp2)
  43. 6.6 磁区観察の結果 / p133 (0140.jp2)
  44. 6.7 まとめ / p139 (0146.jp2)
  45. 参考文献 / p140 (0147.jp2)
  46. 第7章 金属人工格子の構造観察 / p141 (0148.jp2)
  47. 7.1 序論 / p141 (0148.jp2)
  48. 7.2 人工格子の断面観察のための試料作製法 / p142 (0149.jp2)
  49. 7.3 人工格子の積層構造 / p144 (0151.jp2)
  50. 7.4 まとめ / p152 (0159.jp2)
  51. 参考文献 / p154 (0161.jp2)
  52. 第8章 結言 / p155 (0162.jp2)
  53. 謝辞 / p163 (0170.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133042
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967616
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297356
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ