エポキシ化合物の光重合および付加重合に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 脩一 スズキ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

エポキシ化合物の光重合および付加重合に関する研究

著者名

鈴木, 脩一

著者別名

スズキ, シュウイチ

学位授与大学

室蘭工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第16号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0011.jp2)
  3. 第1部 エポキシ化合物の光重合に関する研究 / p2 (0012.jp2)
  4. 第1編 緒論 / p3 (0013.jp2)
  5. 第1章 緒言 / p3 (0013.jp2)
  6. 第2章 エポキシ化合物の光重合触媒技術 / p3 (0013.jp2)
  7. 第3章 期待 / p6 (0016.jp2)
  8. 第4章 本研究の目的 / p6 (0016.jp2)
  9. 参考文献 / p9 (0019.jp2)
  10. 第2編 アルミニウム錯体-シリルエーテル化合物系複合触媒によるエポキシ化合物の光重合反応 / p11 (0021.jp2)
  11. 第1章 緒言 / p11 (0021.jp2)
  12. 第2章 o-ニトロベンジルシリルエーテル化合物の合成 / p12 (0022.jp2)
  13. 2.2.1 はじめに / p12 (0022.jp2)
  14. 2.2.2 実験 / p12 (0022.jp2)
  15. 2.2.3 結果と考察 / p16 (0026.jp2)
  16. 2.2.4 まとめ / p19 (0029.jp2)
  17. 第3章 o-ニトロベンジルシリルエーテル化合物の光特性 / p20 (0030.jp2)
  18. 2.3.1 はじめに / p20 (0030.jp2)
  19. 2.3.2 実験 / p20 (0030.jp2)
  20. 2.3.3 結果と考察 / p21 (0031.jp2)
  21. 2.3.4 まとめ / p30 (0040.jp2)
  22. 第4章 複合触媒によるエポキシ化合物の光重合反応 / p31 (0041.jp2)
  23. 2.4.1 はじめに / p31 (0041.jp2)
  24. 2.4.2 実験 / p32 (0042.jp2)
  25. 2.4.3 結果と考察 / p33 (0043.jp2)
  26. 2.4.4 まとめ / p43 (0053.jp2)
  27. 第5章 光硬化重合体の性質 / p44 (0054.jp2)
  28. 2.5.1 はじめに / p44 (0054.jp2)
  29. 2.5.2 実験 / p44 (0054.jp2)
  30. 2.5.3 結果と考察 / p45 (0055.jp2)
  31. 2.5.4 まとめ / p53 (0063.jp2)
  32. 第6章 結言 / p54 (0064.jp2)
  33. 参考文献 / p55 (0065.jp2)
  34. 第3編 アルミニウム錯体-シリルペルオキシド化合物系複合触媒によるエポキシ化合物の光重合反応 / p56 (0066.jp2)
  35. 第1章 緒言 / p56 (0066.jp2)
  36. 第2章 シリルペルオキシド化合物の合成 / p57 (0067.jp2)
  37. 3.2.1 はじめに / p57 (0067.jp2)
  38. 3.2.2 実験 / p57 (0067.jp2)
  39. 3.2.3 結果と考察 / p59 (0069.jp2)
  40. 3.2.4 まとめ / p62 (0072.jp2)
  41. 第3章 シリルペルオキシド化合物の光特性 / p63 (0073.jp2)
  42. 3.3.1 はじめに / p63 (0073.jp2)
  43. 3.3.2 実験 / p63 (0073.jp2)
  44. 3.3.3 結果と考察 / p65 (0075.jp2)
  45. 3.3.4 まとめ / p81 (0091.jp2)
  46. 第4章 複合触媒によるエポキシ化合物の光重合反応 / p82 (0092.jp2)
  47. 3.4.1 はじめに / p82 (0092.jp2)
  48. 3.4.2 実験 / p82 (0092.jp2)
  49. 3.4.3 結果と考察 / p84 (0094.jp2)
  50. 3.4.4 まとめ / p89 (0099.jp2)
  51. 第5章 光硬化エポキシ重合体の性質 / p91 (0101.jp2)
  52. 3.5.1 はじめに / p91 (0101.jp2)
  53. 3.5.2 実験 / p91 (0101.jp2)
  54. 3.5.3 結果と考察 / p91 (0101.jp2)
  55. 3.5.4 まとめ / p98 (0108.jp2)
  56. 第6章 結言 / p98 (0108.jp2)
  57. 参考文献 / p100 (0110.jp2)
  58. 第4編 光硬化触媒によるエポキシ化合物の重合反応の応用例 / p101 (0111.jp2)
  59. 第1章 緒言 / p101 (0111.jp2)
  60. 第2章 応用例 / p101 (0111.jp2)
  61. 4.2.1 はじめに / p101 (0111.jp2)
  62. 4.2.2 実験 / p101 (0111.jp2)
  63. 4.2.3 結果と考察 / p102 (0112.jp2)
  64. 4.2.4 まとめ / p110 (0120.jp2)
  65. 第3章 結言 / p110 (0120.jp2)
  66. 参考文献 / p111 (0121.jp2)
  67. 第2部 エポキシ化合物の付加重合に関する研究 / p112 (0122.jp2)
  68. 第1編 緒論 / p113 (0123.jp2)
  69. 第1章 緒言 / p113 (0123.jp2)
  70. 第2章 マトリックス材料 / p113 (0123.jp2)
  71. 第3章 期待 / p115 (0125.jp2)
  72. 第4章 本研究の目的 / p116 (0126.jp2)
  73. 参考文献 / p118 (0128.jp2)
  74. 第2編 エポキシ化合物の付加反応 / p119 (0129.jp2)
  75. 第1章 緒言 / p119 (0129.jp2)
  76. 第2章 エポキシ化合物と芳香族アミン化合物の付加反応 / p119 (0129.jp2)
  77. 2.2.1 はじめに / p119 (0129.jp2)
  78. 2.2.2 実験 / p119 (0129.jp2)
  79. 2.2.3 結果と考察 / p122 (0132.jp2)
  80. 2.2.4 まとめ / p139 (0149.jp2)
  81. 第3章 硬化エポキシ重合体の性質 / p140 (0150.jp2)
  82. 2.3.1 はじめに / p140 (0150.jp2)
  83. 2.3.2 実験 / p140 (0150.jp2)
  84. 2.3.3 結果と考察 / p141 (0151.jp2)
  85. 2.3.4 まとめ / p143 (0153.jp2)
  86. 第4章 エポキシ化合物と芳香族アミン化合物の重合の応用例 / p144 (0154.jp2)
  87. 2.4.1 はじめに / p144 (0154.jp2)
  88. 2.4.2 実験 / p144 (0154.jp2)
  89. 2.4.3 結果と考察 / p145 (0155.jp2)
  90. 2.4.4 まとめ / p146 (0156.jp2)
  91. 第5章 結言 / p146 (0156.jp2)
  92. 参考文献 / p147 (0157.jp2)
  93. 論文目録 / p148 (0158.jp2)
  94. 謝辞 / p151 (0161.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133113
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967686
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297427
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ