低温下で染色体分配に必須な分裂酵母Dis1タンパク質のM期機能の探索

この論文をさがす

著者

    • 鍋島, 建太郎 ナベシマ, ケンタロウ

書誌事項

タイトル

低温下で染色体分配に必須な分裂酵母Dis1タンパク質のM期機能の探索

著者名

鍋島, 建太郎

著者別名

ナベシマ, ケンタロウ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第6500号

学位授与年月日

1996-05-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 要旨 / p1 (0006.jp2)
  4. 序論 / p2 (0007.jp2)
  5. 1 スピンドル装置と染色体分配 / p2 (0007.jp2)
  6. 2 分裂酵母の有糸分裂 / p11 (0016.jp2)
  7. 3 分裂酵母を用いた遺伝学的解析による染色体分配制御因子の同定 / p13 (0018.jp2)
  8. 4 dis表現型とDis1タンパク質 / p16 (0021.jp2)
  9. 結果 / p24 (0029.jp2)
  10. I Dis1の細胞内局在及び局在化に必須なドメインの同定 / p24 (0029.jp2)
  11. II dis1変異体のスピンドル伸長ダイナミクスの解析 / p50 (0055.jp2)
  12. III Dis1大量発現により引き起こされる表現型の解析 / p60 (0065.jp2)
  13. IV Dis1のCdc2キナーゼ標的部位リン酸化の解析 / p65 (0070.jp2)
  14. V Dis1とPpa2との複合体形成の解析 / p83 (0088.jp2)
  15. 考察 / p90 (0095.jp2)
  16. I,Dis1タンパク質の局在 / p90 (0095.jp2)
  17. II,生細胞でのスピンドル伸長ダイナミクスの解析 / p97 (0102.jp2)
  18. III,Dis1タンパク質の大量発現の表現型の解釈 / p99 (0104.jp2)
  19. IV,Dis1タンパク質のリン酸化による機能制御の可能性 / p101 (0106.jp2)
  20. V,Dis1タンパク質とPpa2との関係 / p109 (0114.jp2)
  21. VI,Dis1タンパク質のドメイン構造 / p109 (0114.jp2)
  22. VII,Dis1タンパク質は染色体分配にどう関わるのか / p112 (0117.jp2)
  23. 材料と方法 / p121 (0126.jp2)
  24. 参考文献 / p132 (0138.jp2)
  25. 謝辞 / p142 (0148.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133138
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967710
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297452
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ