Detection of Mg[2+]-dependent, Ca[2+]-independent nuclear endonuclease activity capable of producing nucleosomal-size DNA fragmentation and its clinical significance ヌクレオゾーム・サイズのDNA断片化を引き起こす核内Mg[2+]依存性、Ca[2+]非依存性エンドヌクレアーゼ活性の発現と、その臨床的意義

この論文をさがす

著者

    • 川端, 浩 カワバタ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

Detection of Mg[2+]-dependent, Ca[2+]-independent nuclear endonuclease activity capable of producing nucleosomal-size DNA fragmentation and its clinical significance

タイトル別名

ヌクレオゾーム・サイズのDNA断片化を引き起こす核内Mg[2+]依存性、Ca[2+]非依存性エンドヌクレアーゼ活性の発現と、その臨床的意義

著者名

川端, 浩

著者別名

カワバタ, ヒロシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第6508号

学位授与年月日

1996-05-23

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133146
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967718
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297460
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ