雷サージが通信システムに及ぼす影響評価方法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 元満, 民生 モトミツ, タミオ

書誌事項

タイトル

雷サージが通信システムに及ぼす影響評価方法に関する研究

著者名

元満, 民生

著者別名

モトミツ, タミオ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第95号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 研究の概要 / p2 (0007.jp2)
  5. 参考文献 / p5 (0008.jp2)
  6. 第2章 従来の研究経緯と克服すべき技術的課題 / p14 (0013.jp2)
  7. 2.1 まえがき / p14 (0013.jp2)
  8. 2.2 雷サージが通信システムに及ぼす影響の実態 / p14 (0013.jp2)
  9. 2.3 雷サージに係わる従来の研究経緯 / p20 (0016.jp2)
  10. 2.4 克服すべき技術的課題 / p33 (0022.jp2)
  11. 2.5 本章のまとめ / p34 (0023.jp2)
  12. 参考文献 / p35 (0023.jp2)
  13. 第3章 通信ケ-ブルに現れる雷サージ / p43 (0027.jp2)
  14. 3.1 まえがき / p43 (0027.jp2)
  15. 3.2 雷サージ観測方法 / p43 (0027.jp2)
  16. 3.3 雷サージの解析 / p69 (0040.jp2)
  17. 3.4 雷サージの基本特性 / p95 (0053.jp2)
  18. 3.5 雷サージの発生頻度分布 / p146 (0079.jp2)
  19. 3.6 本章のまとめ / p161 (0086.jp2)
  20. 参考文献 / p163 (0087.jp2)
  21. 付録3.1 炭素避雷器による雷サージ電流波高値の観測 / p168 (0090.jp2)
  22. 付録3.2 雷サージ波高値の大地導電率依存性 / p172 (0092.jp2)
  23. 付録3.3 雷防護能力設定法 / p175 (0093.jp2)
  24. 付録3.4 配電線に現れる雷サージ / p187 (0099.jp2)
  25. 付録3.5 直撃雷サージに関する一検討 / p190 (0101.jp2)
  26. 第4章 雷サージによる通信機器故障発生率の評価 / p199 (0105.jp2)
  27. 4.1 まえがき / p199 (0105.jp2)
  28. 4.2 雷サージ試験装置の設計思想 / p200 (0106.jp2)
  29. 4.3 印加雷サージの等価回路 / p207 (0109.jp2)
  30. 4.4 試験用サージ波形の決定方法 / p223 (0117.jp2)
  31. 4.5 雷サージ試験装置の実用化 / p231 (0121.jp2)
  32. 4.6 雷サージの多重雷性が及ぼす影響評価 / p250 (0131.jp2)
  33. 4.7 本章のまとめ / p271 (0141.jp2)
  34. 参考文献 / p272 (0142.jp2)
  35. 付録4.1 印加雷サージ等価インピーダンスの集中定数回路による近似 / p275 (0143.jp2)
  36. 付録4.2 式(4.29)の導出 / p278 (0145.jp2)
  37. 付録4.3 ローカル給電された加入者端末通信機器の雷防護 / p281 (0146.jp2)
  38. 付録4.4 ITU勧告雷サージ試験装置を用いた場合の推定誤差 / p286 (0149.jp2)
  39. 第5章 雷サージが原因で発生する符号誤りの評価 / p288 (0150.jp2)
  40. 5.1 まえがき / p288 (0150.jp2)
  41. 5.2 符号誤りの発生メカニズム / p288 (0150.jp2)
  42. 5.3 推定式の導出 / p290 (0151.jp2)
  43. 5.4 符号誤りに係わる雷サージ観測 / p302 (0157.jp2)
  44. 5.5 規格化スペクトル導入の妥当性 / p309 (0160.jp2)
  45. 5.6 雷サージ横電圧特性 / p312 (0162.jp2)
  46. 5.7 サンプル数と推定精度の関係 / p322 (0167.jp2)
  47. 5.8 雷サージによる符号誤り推定の具体例 / p324 (0168.jp2)
  48. 5.9 本章のまとめ / p329 (0170.jp2)
  49. 参考文献 / p331 (0171.jp2)
  50. 付録5.1 雷サージの極性と周波数スペクトル / p333 (0172.jp2)
  51. 第6章 結論 / p335 (0173.jp2)
  52. 謝辞 / p338 (0175.jp2)
  53. 本研究に関する発表論文 / p339 (0175.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133230
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967795
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297544
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ