コンクリートの炭酸化特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 楊, 静 ヨウ, セイ

書誌事項

タイトル

コンクリートの炭酸化特性に関する研究

著者名

楊, 静

著者別名

ヨウ, セイ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第100号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / (0003.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 研究の背景 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.2 コンクリートの炭酸化のメカニズム / p3 (0008.jp2)
  6. 1.3 コンクリートの炭酸化に関する既往の研究 / p8 (0010.jp2)
  7. 1.4 本研究の目的と論文の構成 / p15 (0014.jp2)
  8. 第2章 コンクリートの炭酸化に関する研究計画と方法 / p17 (0015.jp2)
  9. 2.1 研究計画 / p18 (0016.jp2)
  10. 2.2 供試体の製作 / p18 (0016.jp2)
  11. 2.3 炭酸化促進試験法及び供試体数 / p24 (0019.jp2)
  12. 2.4 炭酸化試験前後の重量及び強度の測定 / p33 (0024.jp2)
  13. 2.5 X線回折、空隙量及び走査型電子顕微鏡撮影用試料 / p34 (0024.jp2)
  14. 第3章 コンクリートの炭酸化促進試験の結果と分析 / p36 (0025.jp2)
  15. 3.1 炭酸化の進行に及ぼす諸要因の影響 / p37 (0026.jp2)
  16. 3.2 炭酸化によるコンクリートの物性変化 / p48 (0032.jp2)
  17. 3.3 小結 / p60 (0038.jp2)
  18. 第4章 コンクリートの促進試験の結果と自然炭酸化との対応関係 / p63 (0039.jp2)
  19. 4.1 研究目的 / p64 (0040.jp2)
  20. 4.2 基本構想 / p64 (0040.jp2)
  21. 4.3 既往の中性化速度式 / p66 (0041.jp2)
  22. 4.4 炭酸化における促進時間taと自然時間tとの対応関係の解析 / p68 (0042.jp2)
  23. 4.5 小結 / p78 (0047.jp2)
  24. 第5章 コンクリートの炭酸化抑制方法 / p80 (0048.jp2)
  25. 5.1 研究目的 / p81 (0049.jp2)
  26. 5.2 供試体の製作及び試験方法 / p82 (0050.jp2)
  27. 5.3 試験の結果と考察 / p86 (0052.jp2)
  28. 5.4 小結 / p90 (0054.jp2)
  29. 第6章 結論 / p91 (0054.jp2)
  30. 6.1 本研究の結論 / p92 (0055.jp2)
  31. 6.2 今後の研究課題 / p94 (0056.jp2)
  32. 参考文献 / p96 (0057.jp2)
  33. 発表論文一覧 / p103 (0061.jp2)
  34. 謝辞 / p105 (0062.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133235
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967800
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297549
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ