空間構造の最適形態設計法 : テンション構造の最大剛性形態とスペース・フレームの最大座屈荷重形態

この論文をさがす

著者

    • 陳, 沛山 チン, ハイザン

書誌事項

タイトル

空間構造の最適形態設計法 : テンション構造の最大剛性形態とスペース・フレームの最大座屈荷重形態

著者名

陳, 沛山

著者別名

チン, ハイザン

学位授与大学

法政大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第47号

学位授与年月日

1996-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0010.jp2)
  2. 論文要旨 / p1 (0004.jp2)
  3. 発表論文一覧 / p5 (0008.jp2)
  4. 第1章 研究の背景及び目的 / p1 (0013.jp2)
  5. 第2章 非線形計画法と空間構造の形態最適化 / p7 (0019.jp2)
  6. 2.1 最適化問題の概念 / p9 (0021.jp2)
  7. 2.2 空間構造の逆問題と最適化問題 / p12 (0024.jp2)
  8. 2.3 非線形計画法の紹介 / p16 (0028.jp2)
  9. 2.4 多目的最適化問題 / p28 (0040.jp2)
  10. 付録2-1:一般逆マトリックス / p32 (0044.jp2)
  11. 付録2-2:直交射影オペレーター / p33 (0045.jp2)
  12. 第3章 テンション構造の逆問題と最適化問題の定式化 / p36 (0048.jp2)
  13. 3.1 テンション構造の逆問題 / p38 (0050.jp2)
  14. 3.2 テンション構造の剛性評価 / p44 (0056.jp2)
  15. 第4章 射影法と混合法による最大剛性形態 / p49 (0061.jp2)
  16. 4.1 数理解析モデル / p51 (0063.jp2)
  17. 4.2 剛性勾配 / p53 (0065.jp2)
  18. 4.3 勾配方向の射影 / p60 (0072.jp2)
  19. 4.4 アルゴリズム / p63 (0075.jp2)
  20. 4.5 数値解析例題 / p64 (0076.jp2)
  21. 付録4-1 混合法による解析法を紹介 / p72 (0084.jp2)
  22. 第5章 GRGと線形構造解析による多目的最適化 / p76 (0088.jp2)
  23. 5.1 線形構造解析による最適化モデル / p78 (0090.jp2)
  24. 5.2 最適化解析 / p80 (0092.jp2)
  25. 5.3 解析のアルゴリズム / p84 (0096.jp2)
  26. 5.4 多目的数値解析例題 / p85 (0097.jp2)
  27. 5.5 荷重パターンについて / p94 (0106.jp2)
  28. 5.6 構造体積と多種荷重に対する多目的最適化 / p96 (0108.jp2)
  29. 5.7 数値解析例題 / p100 (0112.jp2)
  30. 第6章 スペース・フレームの最大座屈荷重形態 / p109 (0121.jp2)
  31. 6.1 最大座屈荷重形態の定式化 / p111 (0123.jp2)
  32. 6.2 多種類の荷重ケースの最大座屈荷重形態 / p116 (0128.jp2)
  33. 付録6-1:ベクトルbについて / p118 (0130.jp2)
  34. 第7章 有限要素法によるスペース・フレームの最適化解析 / p122 (0134.jp2)
  35. 7.1 有限要素法による最適化解析 / p124 (0136.jp2)
  36. 7.2 一種類荷重ケースの数値解析例題 / p134 (0146.jp2)
  37. 7.3 多種類荷重ケースの数値解析例題 / p139 (0151.jp2)
  38. 第8章 結章 / p149 (0161.jp2)
  39. 謝辞 / p152 (0164.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133239
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967804
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297553
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ