金属材料の高ひずみ速度領域における変形応力のひずみ速度依存性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 崎野, 清憲 サキノ, キヨタカ

書誌事項

タイトル

金属材料の高ひずみ速度領域における変形応力のひずみ速度依存性に関する研究

著者名

崎野, 清憲

著者別名

サキノ, キヨタカ

学位授与大学

法政大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第99号

学位授与年月日

1996-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 使用記号の一覧 / p5 (0007.jp2)
  3. 図表の一覧 / p7 (0009.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0013.jp2)
  5. 第2章 関連する分野の研究の現状と本研究の目的,概要,特色 / p4 (0016.jp2)
  6. 2.1 高ひずみ速度領域の変形応力の急上昇に関する諸説 / p5 (0017.jp2)
  7. 2.2 速度急変試験法の現状と高ひずみ速度領域における問題点 / p8 (0020.jp2)
  8. 2.3 本研究の目的,概要,特色 / p11 (0023.jp2)
  9. 第3章 試験装置とその作動解析 / p14 (0026.jp2)
  10. 3.1 速度急変試験装置の概要 / p14 (0026.jp2)
  11. 3.2 速度急変の原理 / p15 (0027.jp2)
  12. 3.3 装置の機械系とその構成要素 / p17 (0029.jp2)
  13. 3.4 電子測定系とその構成要素 / p21 (0033.jp2)
  14. 3.5 装置の作動解析 / p24 (0036.jp2)
  15. 第4章 実験方法 / p29 (0041.jp2)
  16. 4.1 応力,ひずみ速度,ひずみ / p30 (0042.jp2)
  17. 4.2 応力データ上の速度急変時刻の特定法 / p33 (0045.jp2)
  18. 4.3 応力測定系の感度較正法 / p35 (0047.jp2)
  19. 4.4 応力測定における逆解析 / p36 (0048.jp2)
  20. 4.5 高速変形の測定技術に関する諸問題 / p44 (0056.jp2)
  21. 4.6 実験手順 / p49 (0061.jp2)
  22. 第5章 実験結果 / p52 (0064.jp2)
  23. 5.1 面心立方金属 / p52 (0064.jp2)
  24. 5.2 体心立方金属 / p58 (0070.jp2)
  25. 第6章 考察 / p63 (0075.jp2)
  26. 6.1 実験結果の考察 / p63 (0075.jp2)
  27. 6.2 変形応力のひずみ速度依存の機構に関する考察 / p68 (0080.jp2)
  28. 6.3 構成式の基本形の提案 / p84 (0096.jp2)
  29. 第7章 結論 / p88 (0100.jp2)
  30. a)面心立方金属 / p89 (0101.jp2)
  31. b)体心立方金属 / p90 (0102.jp2)
  32. c)総括 / p91 (0103.jp2)
  33. 謝辞 / p93 (0105.jp2)
  34. 参考文献 / p94 (0106.jp2)
  35. 付録 / p99 (0111.jp2)
  36. A-1 スプリット・ホプキンソン棒法の測定原理 / p99 (0111.jp2)
  37. A-2 一様な棒における縦波の初等理論(棒波の初等解) / p100 (0112.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133255
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967820
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297569
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ