連携補完型新都市圏の萌芽過程とその要因に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 賢一 タカハシ, ケンイチ

書誌事項

タイトル

連携補完型新都市圏の萌芽過程とその要因に関する研究

著者名

高橋, 賢一

著者別名

タカハシ, ケンイチ

学位授与大学

法政大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第100号

学位授与年月日

1996-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文概要 / p1 (0006.jp2)
  2. 〔目次〕 / (0003.jp2)
  3. 序章 研究の目的と構成 / p1 (0020.jp2)
  4. 0-1 研究の背景と目的 / p1 (0020.jp2)
  5. O-2 研究の方法と対象地域 / p3 (0021.jp2)
  6. O-3 研究の構成 / p4 (0022.jp2)
  7. O-4 用語の定義 / p6 (0023.jp2)
  8. 第1章 職住近接型新都市開発の系譜と類型 / p11 (0027.jp2)
  9. 1-O はじめに / p11 (0027.jp2)
  10. 1-1 欧州のニュータウンの開発理念とその系譜 / p15 (0029.jp2)
  11. 1-2 我が国の新都市開発の系譜と自立性の概念 / p39 (0041.jp2)
  12. 1-3 新都市の多機能複合化と広域展開の成果 / p62 (0053.jp2)
  13. 1-4 結語 / p85 (0064.jp2)
  14. 第2章 多摩ニュータウン開発の計画と事業の変遷 / p091 (0069.jp2)
  15. 2-O はじめに / p91 (0069.jp2)
  16. 2-1 多摩ニュータウン開発理念の構築とその変遷 / p94 (0071.jp2)
  17. 2-2 職住近接型新都市形成と開発計画の変遷 / p116 (0082.jp2)
  18. 2-3 職住近接型新都市形成のプロセス / p132 (0090.jp2)
  19. 2-4 結語 / p154 (0101.jp2)
  20. 第3章 多摩ニュータウン開発事業による市街化と都市基盤施設整備 / p159 (0105.jp2)
  21. 3-O はじめに / p159 (0105.jp2)
  22. 3-1 開発事業の仕組みとその特徴 / p162 (0107.jp2)
  23. 3-2 開発事業の変遷とその特徴 / p177 (0114.jp2)
  24. 3-3 居住地形成と就業地形成のプロセス / p205 (0128.jp2)
  25. 3-4 基幹交通施設の整備履歴と市街化の変化 / p235 (0143.jp2)
  26. 3-5 結語 / p254 (0153.jp2)
  27. 第4章 多摩ニュータウン開発事業による都市活動の変化と特徴 / p259 (0157.jp2)
  28. 4-O はじめに / p259 (0157.jp2)
  29. 4-1 多摩ニュータウン開発による通勤流動の変化と特徴 / p261 (0158.jp2)
  30. 4-2 多摩ニュータウン開発による都市活動の変化と特徴 / p276 (0166.jp2)
  31. 4-3 多摩ニュータウン開発を核とした都市活動の広域圏化(近隣都市間結合の萌芽・生成の諸相) / p281 (0168.jp2)
  32. 4-4 結語 / p294 (0175.jp2)
  33. 第5章 連携補完型新都市圏の形成とプランニング・ツールの体系 / p295 (0178.jp2)
  34. 5-O はじめに / p295 (0178.jp2)
  35. 5-1 圏域構造の定式化 / p299 (0180.jp2)
  36. 5-2 連携補完型新都市圏の形成プロセスとその要因 / p310 (0186.jp2)
  37. 5-3 連携補完型新都市圏の形成と「Planning Tool」の体系 / p323 (0192.jp2)
  38. 5-4 結語 / p332 (0197.jp2)
  39. 第6章「連携補完型新都市圏」の形成要因と新都市開発の役割 / p337 (0201.jp2)
  40. 6-O はじめに(背景と目的) / p337 (0201.jp2)
  41. 6-1 新都市開発による都市間活動の広域圏化-その諸相と構造- / p339 (0202.jp2)
  42. 6-2 ニュータウン開発を核とした圏域モデルの構造 / p357 (0211.jp2)
  43. 6-3「地域通勤圏」及び「連携補完圏」の形成要因 / p365 (0215.jp2)
  44. 6-4 連携補完型新都市圏形成モデル(多摩ニュータウンモデル) / p377 (0221.jp2)
  45. 6-5 結語 / p378 (0222.jp2)
  46. 第7章「連携補完型新都市圏」の首都圏近郊核都市環状帯への適用 / p383 (0226.jp2)
  47. 7-1「連携補完型新都市圏」の展開 / p383 (0226.jp2)
  48. 7-2 核都市環状帯の地域構造の現状と役割 / p394 (0232.jp2)
  49. 7-3 連携補完型新都市圏の適用による核都市環状構造体の構図 / p423 (0246.jp2)
  50. 第8章 結論と今後の課題 / p431 (0252.jp2)
  51. 8-1 結論 / p431 (0252.jp2)
  52. 8-2 展望と今後の課題 / p433 (0253.jp2)
  53. 図表リスト / p000 (0254.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133256
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967821
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297570
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ