金属ポルフィリン誘導体の電子伝達機能とこれを用いた光誘起水素発生システムの構築

この論文をさがす

著者

    • 奥林, 里子 オクバヤシ, サトコ

書誌事項

タイトル

金属ポルフィリン誘導体の電子伝達機能とこれを用いた光誘起水素発生システムの構築

著者名

奥林, 里子

著者別名

オクバヤシ, サトコ

学位授与大学

福井大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1-1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1-2 本研究の概要 / p10 (0016.jp2)
  5. 文献 / p13 (0019.jp2)
  6. 第2章 金属ポルフィリン固定化高分子ビーズの調製 / p17 (0023.jp2)
  7. 2-1 要約 / p17 (0023.jp2)
  8. 2-2 緒言 / p18 (0024.jp2)
  9. 2-3 実験 / p19 (0025.jp2)
  10. 2-4 結果および考察 / p32 (0038.jp2)
  11. 2-5 結論 / p44 (0050.jp2)
  12. 文献 / p45 (0051.jp2)
  13. 第3章 遊離および高分子ビーズに固定化された金属ポルフィリンの酸化還元能 / p47 (0053.jp2)
  14. 3-1 要約 / p47 (0053.jp2)
  15. 3-2 緒言 / p47 (0053.jp2)
  16. 3-3 実験 / p48 (0054.jp2)
  17. 3-4 結果および考察 / p50 (0056.jp2)
  18. 3-5 結論 / p55 (0061.jp2)
  19. 文献 / p57 (0063.jp2)
  20. 第4章 マンガンポルフィリン固定化高分子ビーズ貫通包括膜を介した共役酸化還元反応 / p58 (0064.jp2)
  21. 4-1 要約 / p58 (0064.jp2)
  22. 4-2 緒言 / p58 (0064.jp2)
  23. 4-3 実験 / p60 (0066.jp2)
  24. 4-4 結果および考察 / p64 (0070.jp2)
  25. 4-5 結論 / p77 (0083.jp2)
  26. 文献 / p79 (0085.jp2)
  27. 第5章 ビオロゲン誘導体および白金コロイドの調製 / p80 (0086.jp2)
  28. 5-1 要約 / p80 (0086.jp2)
  29. 5-2 緒言 / p80 (0086.jp2)
  30. 5-3 実験 / p81 (0087.jp2)
  31. 5-4 結果および考察 / p84 (0090.jp2)
  32. 5-5 結論 / p87 (0093.jp2)
  33. 文献 / p88 (0094.jp2)
  34. 第6章 高分子ビーズに固定化されたビオロゲン誘導体および金属ポルフィリンの光還元能 / p89 (0095.jp2)
  35. 6-1 要約 / p89 (0095.jp2)
  36. 6-2 緒言 / p90 (0096.jp2)
  37. 6-3 実験 / p91 (0097.jp2)
  38. 6-4 結果および考察 / p94 (0100.jp2)
  39. 6-5 結論 / p98 (0104.jp2)
  40. 文献 / p100 (0106.jp2)
  41. 第7章 金属ポルフィリンを用いた光誘起水素発生システムの構築 / p101 (0107.jp2)
  42. 7-1 要約 / p101 (0107.jp2)
  43. 7-2 緒言 / p101 (0107.jp2)
  44. 7-3 実験 / p103 (0109.jp2)
  45. 7-4 結果および考察 / p103 (0109.jp2)
  46. 7-5 結論 / p116 (0122.jp2)
  47. 文献 / p117 (0123.jp2)
  48. 第8章 結言 / p118 (0124.jp2)
  49. 8-1 高分子ビーズ固定化金属ポルフィリンの可逆的酸化還元反応 / p118 (0124.jp2)
  50. 8-2 電子伝達反応へのスペーサーおよび高分子ビーズの性質のおよぼす効果 / p119 (0125.jp2)
  51. 8-3 電子伝達剤マンガンポルフィリンによる電子伝達反応の機構 / p119 (0125.jp2)
  52. 8-4 光増感剤として高分子ビーズに固定化された亜鉛ポルフィリンの光増感剤としての機能 / p120 (0126.jp2)
  53. 8-5 光誘起水素発生系におけるスズポルフィリンの電子伝達剤としての機能 / p121 (0127.jp2)
  54. 8-6 光誘起水素発生反応へのスペーサーおよび高分子ビーズの性質のおよぼす効果 / p122 (0128.jp2)
  55. 8-7 本研究の今後の展望 / p122 (0128.jp2)
  56. 付表 本研究で用いた略号 / p124 (0130.jp2)
  57. PUBLICATION LIST / p126 (0132.jp2)
  58. 謝辞 / (0133.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133314
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967880
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297628
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ