医用画像の領域分割法 : 腎組織および青斑核組織画像からの領域抽出

この論文をさがす

著者

    • 張, 小牤 チョウ, ショウモウ

書誌事項

タイトル

医用画像の領域分割法 : 腎組織および青斑核組織画像からの領域抽出

著者名

張, 小牤

著者別名

チョウ, ショウモウ

学位授与大学

福井大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第16号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0006.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0010.jp2)
  3. 2 腎臓組織の概要と腎臓組織画像 / p6 (0015.jp2)
  4. 2.1 腎臓組織領域分割の意義 / p6 (0015.jp2)
  5. 2.2 腎臓組織の標本作成手順 / p6 (0015.jp2)
  6. 2.3 腎臓組織画像 / p9 (0018.jp2)
  7. 2.4 腎組織の形態と腎臓病の関係 / p9 (0018.jp2)
  8. 3 腎臓糸球体領域の抽出とNNF(Neural Network Filter) / p12 (0021.jp2)
  9. 3.1 まえがき / p12 (0021.jp2)
  10. 3.2 糸球体領域とNNF / p13 (0022.jp2)
  11. 3.3 NNF出力からの糸球体領域の抽出 / p20 (0029.jp2)
  12. 3.4 実験結果 / p21 (0030.jp2)
  13. 3.5 むすび / p22 (0031.jp2)
  14. 4 腎臓糸球体領域の抽出とDTG(Dynamic Thresholding by Gaussian) / p26 (0035.jp2)
  15. 4.1 まえがき / p26 (0035.jp2)
  16. 4.2 対照及び方法 / p28 (0037.jp2)
  17. 4.3 結果 / p29 (0038.jp2)
  18. 4.4 考察 / p30 (0039.jp2)
  19. 4.5 むすび / p31 (0040.jp2)
  20. 5 糸球体内細胞核の抽出とFFS(Feature Feedback Strategy) / p39 (0048.jp2)
  21. 5.1 まえがき / p39 (0048.jp2)
  22. 5.2 動的閾値 / p41 (0051.jp2)
  23. 5.3 特徴量フィードバック / p42 (0052.jp2)
  24. 5.4 糸球体内の核領域抽出のためのフィードバック方法 / p44 (0054.jp2)
  25. 5.5 糸球体画像に対するσmaxの値 / p46 (0056.jp2)
  26. 5.6 雑音対策 / p47 (0057.jp2)
  27. 5.7 実験と結果分析 / p48 (0058.jp2)
  28. 5.8 むすび / p49 (0059.jp2)
  29. 6 青斑核神経細胞の概要とその組織画像 / p58 (0067.jp2)
  30. 6.1 青斑核神経細胞の働きとその領域分割の意義 / p58 (0067.jp2)
  31. 6.2 脳組織の標本作成手順 / p59 (0068.jp2)
  32. 6.3 青斑核組織画像 / p60 (0069.jp2)
  33. 7 青斑核神経細胞の抽出とSCT(Scissor Cut Technique) / p64 (0073.jp2)
  34. 7.1 まえがき / p64 (0073.jp2)
  35. 7.2 抽出手順の概要 / p65 (0074.jp2)
  36. 7.3 評価基準 / p66 (0075.jp2)
  37. 7.4 前処理と半2値化(Semithresholding) / p67 (0076.jp2)
  38. 7.5 Scissor-cut操作 / p69 (0078.jp2)
  39. 7.6 微細処理 / p77 (0086.jp2)
  40. 7.7 実験と結果分析 / p78 (0087.jp2)
  41. 7.8 むすび / p79 (0088.jp2)
  42. 8 結論 / p82 (0091.jp2)
  43. 謝辞 / p84 (0093.jp2)
  44. 対外発表 / p85 (0094.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133327
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967893
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297641
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ