ニューラルネットワークの最適化と競合学習に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松永, 豊 マツナガ, ユタカ

書誌事項

タイトル

ニューラルネットワークの最適化と競合学習に関する研究

著者名

松永, 豊

著者別名

マツナガ, ユタカ

学位授与大学

福井大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第19号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p4 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p4 (0005.jp2)
  4. 1.2 神経素子と学習の数理 / p6 (0006.jp2)
  5. 1.3 相互結合型ネットワーク / p10 (0008.jp2)
  6. 1.4 階層型ネットワーク / p15 (0010.jp2)
  7. 1.5 中間層素子決定アルゴリズム / p20 (0013.jp2)
  8. 1.6 情報の表現 / p31 (0018.jp2)
  9. 1.7 情報の統合 / p32 (0019.jp2)
  10. 1.8 細胞の同期発火現象 / p33 (0019.jp2)
  11. 1.9 ニューラル・カクテルパーティー・プロセッサ / p34 (0020.jp2)
  12. 1.10 ニューラル・カクテルパーティー・プロセッサの学習法 / p36 (0021.jp2)
  13. 1.11 教師なし学習法 / p38 (0022.jp2)
  14. 1.12 むすび / p44 (0025.jp2)
  15. 第1章の参考文献 / p46 (0026.jp2)
  16. 2 競合作用により冗長中間層素子を自律淘汰する誤差逆伝搬学習 / p48 (0027.jp2)
  17. 2.1 はじめに / p48 (0027.jp2)
  18. 2.2 中間層ユニットの有効度評価量GF / p49 (0027.jp2)
  19. 2.3 GFのベクトル空間的解釈 / p51 (0028.jp2)
  20. 2.4 GFに基づく競合を付加した誤差逆伝搬 / p53 (0029.jp2)
  21. 2.5 定数を出力するユニットに関する問題 / p57 (0031.jp2)
  22. 2.6 XOR+AND問題 / p58 (0032.jp2)
  23. 2.7 文字認識問題 / p62 (0034.jp2)
  24. 2.8 入力パターンの複雑さとユニット数 / p64 (0035.jp2)
  25. 2.9 むすび / p69 (0037.jp2)
  26. 第2章の参考文献 / p74 (0040.jp2)
  27. 3 層構造を持つ相互結合型ネットワーク / p76 (0041.jp2)
  28. 3.1 はじめに / p76 (0041.jp2)
  29. 3.2 ニューラルサーチライトプロセッサ / p77 (0041.jp2)
  30. 3.3 NSPの構造 / p78 (0042.jp2)
  31. 3.4 NSPの学習方法 / p81 (0043.jp2)
  32. 3.5 NSPの出力応答 / p82 (0044.jp2)
  33. 3.6 同期現象の評価 / p89 (0047.jp2)
  34. 3.7 NSPによる認識と学習法 / p94 (0050.jp2)
  35. 3.8 同期現象と各結合の作用 / p96 (0051.jp2)
  36. 3.9 NSPの多層化と脳の対応 / p96 (0051.jp2)
  37. 3.10 むすび / p97 (0051.jp2)
  38. 第3章の参考文献 / p99 (0052.jp2)
  39. 4 結論 / p100 (0053.jp2)
  40. 4.1 本論文のまとめ / p100 (0053.jp2)
  41. 4.2 今後の課題 / p101 (0053.jp2)
  42. 謝辞 / p103 (0054.jp2)
  43. 本研究に関する研究業績 / p104 (0055.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133330
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967896
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297644
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ