有機アニオン性および有機カチオン性薬物の体内動態に及ぼすエンドトキシンの影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 王, 莉 オウ, リ

書誌事項

タイトル

有機アニオン性および有機カチオン性薬物の体内動態に及ぼすエンドトキシンの影響に関する研究

著者名

王, 莉

著者別名

オウ, リ

学位授与大学

北陸大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第8号

学位授与年月日

1996-06-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 薬物の腎排泄挙動に及ぼすエンドトキシンの影響 / p4 (0008.jp2)
  4. 第1節 トブラマイシンの腎排泄挙動に及ぼすエンドトキシンの影響 / p4 (0008.jp2)
  5. 第1項 序論 / p4 (0008.jp2)
  6. 第2項 実験方法 / p5 (0009.jp2)
  7. 第3項 結果 / p6 (0010.jp2)
  8. 第4項 考察 / p8 (0012.jp2)
  9. 第2節 有機アニオン性薬物セファゾリンの腎排泄に及ぼすエンドトキシンの影響 / p11 (0015.jp2)
  10. 第1項 序論 / p11 (0015.jp2)
  11. 第2項 実験方法 / p12 (0016.jp2)
  12. 第3項 結果 / p14 (0018.jp2)
  13. 第4項 考察 / p18 (0022.jp2)
  14. 第3節 有機カチオン性薬物ファモチジンの腎排泄に及ぼすエンドトキシンの影響とアデノシンの関与 / p20 (0024.jp2)
  15. 第1項 序論 / p20 (0024.jp2)
  16. 第2項 実験方法 / p21 (0025.jp2)
  17. 第3項 結果 / p22 (0026.jp2)
  18. 第4項 考察 / p25 (0029.jp2)
  19. 第4節 ゲンタマイシンの腎排泄および蓄積に及ぼすエンドトキシンの影響とリピドAの役割 / p29 (0033.jp2)
  20. 第1項 序論 / p29 (0033.jp2)
  21. 第2項 実験方法 / p30 (0034.jp2)
  22. 第3項 結果 / p31 (0035.jp2)
  23. 第4項 考察 / p35 (0039.jp2)
  24. 第5節 有機アニオン性薬物エンプロフィリンの腎排泄挙動に及ぼすエンドトキシンの時間依存的な影響 / p38 (0042.jp2)
  25. 第1項 序論 / p38 (0042.jp2)
  26. 第2項 実験方法 / p39 (0043.jp2)
  27. 第3項 結果 / p40 (0044.jp2)
  28. 第4項 考察 / p43 (0047.jp2)
  29. 第3章 有機アニオン性薬物セフォペラゾンの胆汁中排泄に及ぼすエンドトキシンの影響 / p45 (0047.jp2)
  30. 第1節 序論 / p45 (0049.jp2)
  31. 第2節 実験方法 / p46 (0050.jp2)
  32. 第3節 結果 / p47 (0051.jp2)
  33. 第4節 考察 / p50 (0054.jp2)
  34. 第4章 テオフィリンおよび1-メチル-3-プロピルキサンチンの肝代謝、蛋白結合に及ぼすエンドトキシンの影響 / p52 (0056.jp2)
  35. 第1節 序論 / p52 (0056.jp2)
  36. 第2節 実験方法 / p53 (0057.jp2)
  37. 第3節 結果 / p54 (0058.jp2)
  38. 第4節 考察 / p58 (0062.jp2)
  39. 第5章 実験材料 / p60 (0064.jp2)
  40. 第6章 総括 / p62 (0066.jp2)
  41. 謝辞 / p64 (0068.jp2)
  42. 参考文献 / p65 (0069.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133359
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967923
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297673
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ